2011年4月8日福島県双葉郡で保護されました。雑種・中型犬(11kg)・オス・推定3歳程度・保護当時未去勢。この犬についての情報がありましたら記事のコメント欄にお願いします。
2011/9/24 | 投稿者: ポチ郎

ハルの散歩は朝夕の2回。

雨の日や真夏は短めになるけど、
ほぼ1時間くらいかけて近所の公園やなんかに
出かけている。


で、最近のマイブームがコレ。

クリックすると元のサイズで表示します
うひゃひゃ、いたいた。


何が楽しいのかさっぱりわからんが、
必死になって(野良)猫を探しまくっているのだ。

犬の散歩を始めてわかったんだけど、
野良猫って、意外に多くいるんですね。


で、ハルに見つけられた猫は
たいていサッと逃げちゃうんだけど、
たまに、強いやつと会うとこんなことにもなる。

クリックすると元のサイズで表示します
この三毛さんは飼い猫です。

こういう場合、逃げ出すのはたいていハルの方なんである。

狩猟本能は残っているのかもしれないけど、
それ以上にビビリなのです。
11
タグ:   ご近所

2011/9/17 | 投稿者: ポチ郎

クリックすると元のサイズで表示します
キリッ!

クリックすると元のサイズで表示します
ふが〜〜〜

今日は久しぶりにハルをクルマに乗せて
近場の大きな公園へ。



福島からの初ドライブでパニック状態となったので、
それからしばらくはクルマに乗せるのを
ためらっていたが、
フリーでなければどうかな?
と思い、ゲージを購入。
中に入れて乗せたところ、
かなり緊張はするものの、
意外にパニックにはならなかった。

お、これならいけるじゃん!

ということで、
それから数回、ときには片道2時間ほどの
ロングドライブも経験し、
ハルもだいぶクルマに慣れてきた。

と、思っていた。

しかし、まだまだであった。


本日も、ほんの10分ほどのドライブで
公園の駐車場に到着。

ハル、着いたよ〜
と、ゲージの中をのぞいてみると...

ちょびっと、やらかしておりました。

ビビって、もらしちゃったようです。

平気でクルマに乗れるようになるまで
(なるのか?)
まだまだ、先は長いのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
ばらしちゃ、や〜ん
2
タグ:  震災 原発

2011/9/14 | 投稿者: ポチ郎

クリックすると元のサイズで表示します
4月9日 はじめての夜


ハルが保護されたのは福島県双葉郡、
第一原発のお膝もとだ。

そこから50km以上離れた玉川村に
「みなしご救援隊」さんの当時の拠点が設けられていて、
犬猫の一時預かりをやってみようという人が
全国からやってきていた。


保護拠点には、何十頭もの保護犬たちがいて、まさに選び放題!
だったんだけど、
みんなかわいいし、みんなうるさいし(^_^;)
とても選ぶなんてできない。

それに、一時預かりで短期間でも役に立てればなあ、
くらいの気持ちだったから、好みの犬をチョイス、
なんて気でもなかった。

まあ、住宅事情などを考慮して、
あまり大きくない犬で...
くらいの基準でゲージの中の犬たちをざっと見回して、
なんとなーく目についた犬を指差して、
「じゃあ、このわんちゃんで」と選んだのが、
ハルだったというわけだ。

ピン、と来るものがあったのかどうか、
それは、もう忘れちゃったけど、
これも縁というものなんでしょう。



それから犬1頭を車の後部座席に乗せ、
友人Nにしっかりホールドしてもらって
夕刻の玉川村を出発!

したのはいいんだけど、
発車したとたんに、
ハル大暴れ。
ヨダレをダラダラ流しながら、
出せー!降ろせー!死ぬー! と
シートやウィンドウを引っかき回して、
たいへんな騒ぎになり
運転してても気が気じゃない!


やっぱ、無理です、この犬。
って返しに行こうかとマジで考えた。



まあ、それでもしばらくすると徐々に落ち着いてきたので、
なんとか行けるかな?
という気持ちで延々6時間(途中で道を間違えた!)、
もう日付も変わろうかという頃、
やっとこさ千葉の自宅に到着した。

その夜から、ハルとの暮らしが始まりました。
5
タグ:  震災 原発




AutoPage最新お知らせ