2011年4月8日福島県双葉郡で保護されました。雑種・中型犬(11kg)・オス・推定3歳程度・保護当時未去勢。この犬についての情報がありましたら記事のコメント欄にお願いします。
2012/5/24 | 投稿者: ポチ郎

ブログをやってると、

とりあえず写真だけ撮っといて

時間がある時に更新しよう。

なんて、ついつい考えてしまうものです(えっ、私だけ?)、

そういうのは、夏休みの絵日記と同様、

撮った時にサッと書いて、サッとアップしないと。

どんどん、どんどんたまって、大変なことになりますね。




で、ためこんでしまいましたので、

本日は、在庫一掃(ってほどでもないか)の巻〜




その1

ハルはカミナリが大の苦手。

ちょっとでも、ゴロゴロッとくれば、瞬時にこのようなお姿に。

クリックすると元のサイズで表示します

縮こまるだけ縮こまって、首は横向き。

とにかく体を小さ〜く小さ〜くが基本です。


で、おさまった頃には・・・

クリックすると元のサイズで表示します
虚脱状態。ぷぷ。




その2

ピンポーン、とクール宅急便のクールなお兄さんからお届け物が。

いつものハル応援隊様からのいろいろなご馳走です!(人間用にもたくさん! ありがたや〜。)


クリックすると元のサイズで表示します
ムムッ、これは! マグロのニオイ!! (マグロのアラをいつもいただく)

クリックすると元のサイズで表示します
マグロ!マグロ!マグロ!マグロ!マグロ!マグロ!


クリックすると元のサイズで表示します
マグロ!マグロ!マグロ!マグロ!マグロ!マグロ!


そのくらいに、してください(^_^;)



その3

この写真をよくご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します
猫のニオイに反応して、猟犬風の鋭い視線を飛ばすハル君。


しかし・・・




ゼンゼン気づいておらん。

ハッキリ言って、アホです。
クリックすると元のサイズで表示します



まだまだ、あるけど今日はこのへんで。

最後に、最新(本日)のスマイル!


クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと緊張感なさすぎだろ〜。



以上、いろいろとっちらかって失礼しました。
  
  


よろしかったら↓くりっくおねがいします (^^)/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
3
タグ:  震災 日常

2012/5/16 | 投稿者: ポチ郎

毎日げんきなハルですが、

健康上での大きな問題....フィラリア。

今年もそろそろ月イチの薬を始める時期なので

いつもの動物病院へ。

クリックすると元のサイズで表示します
かかりつけの病院。人間含めてわが家で主治医がいるのはハルだけ


ハルの場合、強陽性(親虫もミクロフィラリアもたくさんいる状態)ではないので、

新たな感染を予防しながら、いまいる親虫の寿命が尽きるのを待つ、

という、数年単位の気の長〜い作戦で取り組んでおります。


まず血液検査。

いつものように、診察台上で2人がかりで取り押さえられ、

ハルはこの世の終わり! みたいな顔で採血されましたよ (^_^;)



さて、その結果は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

あれ? 陰性?

獣医の先生が「陰性のようですね〜」とサラッと言ったので

すぐには飲み込めなかったのですが、

なんと、あっけなく陰転してました!


やったじゃん! よかったじゃん!


今のところ、生い立ちも年齢もわからないハル、

せめて健康でいてほしいという願いが1個叶いました。

ほんと、よかったよう〜 ヽ( ´ ∇ ` )ノ



クリックすると元のサイズで表示します
パンダさんも心なしか祝福


福島被災犬はフィラリアの子が多いという話もきくけど、

みんな〜、ハルに続いてフィラリアを克服するのだ!

(って、もちろん今後も地味〜に予防を続けますよ)
  
  


よろしかったら↓くりっくおねがいします (^^)/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
5

2012/5/8 | 投稿者: ポチ郎

5/3、4に2泊2日のバスツアーに行ってきました。

行き先は福島県。半年ぶりの南相馬です。

2日の夜に千葉駅前に集合して、何かと気になる深夜バスに乗車。

東京駅で参加者をひろい、老若男女20数名で一路ふくしまへゴーゴー!


・・・が、GW後半のお出かけ渋滞にバッチリはまってしまい、

現地まで7時間くらいかかって、すでにグッタリ。

おまけに、雨。ついてません。



という流れで、バスは本日の目的地へ。

クリックすると元のサイズで表示します



うわ〜、もう帰りたい。

こんなところで、何をしろと・・・



はい、こんなことです。

クリックすると元のサイズで表示します


砂金さがしではありません。

田んぼに埋まった瓦礫を片付けております。

いわゆるところの震災ボランティア、というやつです。



確かに、ツアーの説明には小雨決行と書いてありましたよ。

しかし、暴風雨決行とは書いてなかったと思ったのですが、

リーダー(ツアー主催者)の「さあ、やりましょうか!」の爽やかなかけ声の下、

田んぼ作業スタート! (鬼! 後で本人も「殺意を感じたでしょうか?」と言ってた)

30分で、パンツの中までずぶ濡れになれました。


昼をはさみ、午後3時くらいまで、こんな感じで作業して

お風呂に入り、ボラ1日目終了。

ボランティアセンターで焼きそばをいただいたり、

クリックすると元のサイズで表示します

発泡酒をいただいたり(本格的な酒盛りやってる人もいた)して、宿泊のホテルへ。



2日目はなんとか雨がやみました。


クリックすると元のサイズで表示します
原ノ町駅へつづく南相馬一番の目抜き通り朝8時。人がいない。

この日は津波をかぶった一般のお宅の片付け。

4/16日に20km圏の警戒区域が解除されて入れるようになった「小高区」というエリアです。

ちなみに、福島第一原発からは15kmくらいかな。

でも、線量計では0.2マイクロシーベルト程度で千葉とそう変わらなかったです。

しかし最近まで人が入れず、復旧作業もほとんど手つかずの状態のため、

街は震災直後のようでした。

クリックすると元のサイズで表示します




この日の作業の様子は・・・

NHKニュースでご覧ください (*^_^*)

(この動画に映っているような気もする、あ、しゃべってる人じゃないよ)



以上弾丸ツアーの報告でした。



千葉の自宅では、ポチ妻とハルがお留守番。

おみやげなくてゴメンね〜。


クリックすると元のサイズで表示します
只今、留守番ちう

帰ったら、もういいってくらい喜んでくれました。

かわいいやつじゃ^^
  
  


よろしかったら↓くりっくおねがいします (^^)/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
3




AutoPage最新お知らせ