2011年4月8日福島県双葉郡で保護されました。雑種・中型犬(11kg)・オス・推定3歳程度・保護当時未去勢。この犬についての情報がありましたら記事のコメント欄にお願いします。
2016/6/7 | 投稿者: ポチ郎

クリックすると元のサイズで表示します
くんくん




仕事上で少し

医療関係のことをかじっているのですが、

近年、かなり高額な抗がん剤が承認され、

実際の治療で使われ始めたそうで、

なんとひと月に300万円(!)かかるのだそうです。



健康も命もお金次第、

などとつい思ってしまいますが、

そこはアレ、日本が世界に誇るアレ....


...国民皆保険という強い味方があって、

たとえ、月に300万円かかろうが、

健康保険の自己負担が3割くらい、

さらに高額療養費制度やらで、

患者本人の負担は最終的にだいたい10万円くらいで済む。



いやあ、ニッポンはいい国だ。

まあ、月10万も十分キツいんだが、

まだ、頑張ればなんとかなるかも、って希望が持てる。



だがしかし...

冷静に考えれば、喜んでばかりはいられない。

月に300万円の薬使って、患者が10万円払って...

残り290まんえんはどうするの? って話ですね。

年間にして約3500万円を誰が負担しているのか?

言わずもがな、保険料を払ってる私ら、ということですね。

まあ、うちの場合はでかい口たたけるほど

払ってはおりませんが、

たとえ健康で高所得な皆様が

たくさん保険料を納めても、

こんな高額な薬をバンバン使うようになったら、

健康保険制度、大丈夫なんでしょうか?



大変ややこしい問題です。

先日行った高校時代の飲み会でも、

医者になった友人が、あれはマズイ。

制度を変えないとイカン、と嘆いてました。

アベノミクス、なんとかしてくれ。







さて、人間界はメンドーですが、

ワンコ界の医療費は単純明快。

かかった分だけ飼い主が払う。

ややこしい問題はなし、気持ちいいです。

(ペット保険もあるけど)




我が家でも先日来、

2頭の健康診断つきフィラリア検査を受けまして、

ハルは数年前に陰転したので、

今回も陰性で問題なし。

どんべえも今回2回目の検査で陰性の判定となり

フィラリアの不安はなくなりました。

血液検査も両名おおむね問題なしで、

ハルのてんかん発作をのぞけば、

健康上での心配はないという状況です。

よかったよかった。

健康ならば、ちょっとくらいの病院代なんて、

安いもんです(泣)



今回の一連の医療費はというと...

クリックすると元のサイズで表示します

2頭でしめて約18,000円。

フィラリア予防薬はとりあえず3回分の処方なので、

残り4回分をまた買いに来ないといけません。



ふぅ、

多頭飼いの皆さん、このキツい季節を乗り越えましょー!(←たかが2頭で言うな)




クリックすると元のサイズで表示します
ムニャムニャ....生まれ変わったらゼッタイお金持ちの家に...

  
  


よろしかったら↓くりっくおねがいします (^^)/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
1




AutoPage最新お知らせ