2018/6/3  21:28

旅の準備 続き  くるま旅

朝から快晴で・・・暑い日でした。

とりあえず家の中の掃除から始め、最終的には昨日に続いてキャンピングカーの掃除。

炭や活性炭を車から降ろして、中はビーズ状の脱臭剤だけにしました。

万が一、ホルムアルデヒドだったら、吸着させることができるのか・・・解りませんけど。

違うことを祈るだけです。

濾過器を通した水をタンクに詰めて、車に運び水道のテスト。

使用していなかったので、最初エアーがかんだのか水が出ませんでした。

あれこれいじっている間に出てきました。

着替えや山の道具も一部積み込んで、少しずつですが準備は完了に近づいてます。

最後は・・・暑い陽射しの中で洗車。とりあえずフロントのベース車部分だけ。

キャビン部分はやりませんでした。まだバーコードは出て来ていないので、もう少したってからにします。

それにしてもこまめに洗っていれば、バーコードが出にくいと判りました。

1か月に一度は洗車しようと思ってます。多分、すぐ飽きちゃうと思いますけど。

新しい内だけでもやります。

今日、ビルダーの担当「店長」とやりあっちゃいました。

助手席がリクライニングにならないと説明しないのはおかしい・・・と。

そしたら乗ってみて決めたでしょう・・・って言い草。

その言い分には無理があります。だって私が購入したグレードの車が有ったわけではなく、他のグレードだったのですから。

それに助手席は妻が載るために、私は確認してませんでした。

女性にそんなことを気付けと言うのは無理があります。

ムッとした口ぶりで・・・売ってしまえばどこのデイラーもビルダーも一緒なのかね?

少しはまともな対応してくれる・・・と思ったのですけど。

絶対、リクライニングにならないんでしょうか?

腰が痛い妻・・・結局、乗れない車になる可能性が出てきました。

ずーっと換気ばかりで乗りませんでしたから、気が付くのが遅すぎます。

これから世話になるビルダーですから、あまりトラブルを大事にしたくない気もあり・・・。

難しいなあ・・・世の中!  軽口を言ってる場合じゃないでしょう。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ