2013/1/24

イタリアングレーハウンドの服、オーダーメイド通販  

犬の服って好き嫌いがありますよね。

だけど、最近ではマナーの面からも犬服は必要だと言われています。

なぜかって、やはり、犬から抜ける毛は、見過ごせません。

犬好きな人にとっても、室内あちこちに落ちてる犬の毛は、なんとなく不機嫌にさせるものじゃないかしら?

特に冬は寒くて、イタリアングレーハウンドみたいな、毛の少ない犬にとっては必需品でもあります。犬服にもオーダーメイドがありますよ。

イタグレのオーダーメイド服、通販ショップ

ワンちゃんにとっても、飼い主にとっても、

オーダーメイドでオリジナルってのがいい感じだと思うんです。
0
タグ: イタグレ 犬服 通販

2012/1/15

定年退職後の個人年金  

もはや大きい保険会社が割高で、保障も十分でないことはバレバレになってきたようです。

生命保険の附録のようについている入院などの特約。

特約関係の保険は、今や独立したバラ売りの保険商品として販売されており、それをチョイスした方が自分の都合に適合します。

つい私たちは、ほんわかムードのCM、たとえば○ッセイのおばさん、自転車で〜♪ なんて、イメージに洗脳されてしまいますが、あれは危険です。

【終身保険比較】定年退職後、個人年金保険の契約申し込みも検討中です

こちらも参考サイトです。

【医療保険の無料相談】生命保険を見直したら保険料が半額以下になりました

自分たちの将来設計、自己責任で自分で守っていく世の中になったようですね。・・・つらいけど。

0

2011/3/1

かんじゃダメなのはアナウンサー、菅じゃだめなのは世論  

夏までに首相退陣、7割 本社・FNN合同世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110301-00000109-san-pol

菅さんだから、ダメだという意見が多いのでしょうか?それとも民主党がダメだから、菅政権がダメだという意見が多いのでしょうか?


菅さんってもともとこんなに人気なかったかなぁ。前はそこそこかっこいい場面もあったけど、今はすっかり精彩ないし、オーラもありません。スマートじゃないのです。

となれば、やはり解散風が早めに吹くのでしょうか。


今、人気絶頂なのが、スマートフォン。続々新機種が登場しています。

ソフトバンクのスマートフォン。激安キャッシュバックキャンペーン実施中
【記事抜粋】

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が26、27両日に実施した合同世論調査で、7割近くの回答者が、菅直人政権は今年夏ごろまでに退陣するとの見方を示した。首相退陣はもはや織り込み済みとなっているようだ。首相が退陣した場合、次期首相は総選挙を実施すべきが9割近くを占めた。
0

2009/10/1

加入後、免責期間に要注意  

ペットを保険に加入させると決めいざ加入をさせたら偶然なのか、加入後まもなく突然病気になってしまったまたは怪我をしてしまった。
保険には入っているけれどまだ掛け金は数回しか払っていない。いったい給付金はもらえるのか?それとも今回は実費で一定期間払ってからでないと給付されないのか?こういった場合は本当に困ってしまいますね。唯一ペット保険に加入しておいたという安心感だけがある状態で不安やわからないことばかり。
でもそれが当たり前なのです。保険に加入する前に散々説明は受けたけど、いざペットが病気になったりするとパニックになります。
そうならないために最低限のことは頭に入れておきたいですね。
まずは加入後間もないうちに病気になってしまったら給付は支給されるのでしょうか。
加入後の一定期間は「免債期間」というのがあります。この免債期間というのは何かといいますと、期間としては数十日間です。
その間は病気や怪我に対して保険会社は保障しなくても良いというものです。
なので、免債期間がどれくらいあるのかを契約時に確認することです。数十日といっても病気や怪我は突然あります。
予防できないものに関しては仕方ないかもしれませんが、予防できる範囲のことはこの期間は徹底して予防するべきですね。
せっかく保険に加入して安心したところで免債期間に運悪く病気や怪我になってしまっては残念ですし、避けたいところであります。
これについてはしっかりと把握しておきましょう。

ペットばかりでなく、日常、自分が利用する生活用品にも保険が必要かもしれません。
自転車がブームです。
【自転車保険】〜自転車の保険ってご存知でした?〜
安全に自転車を運転するならば、自転車のための自転車保険があります。
0

2009/9/28

ペットの養育費を予算にいれましょう  

ペットを飼っている以上はご飯や予防接種、洋服等のお金はかかります。
かわいいペットは家族同様なので自分は質素にしていても、ペットは質素にしたくないという飼い主さんも多いのではないかと思います。
ペットは家族なのでお金がかるのは当たり前、と思う方のほうが多いとは思いますが飼っているペットの種類によっては月に数万かかってしまう場合もあります。では一生のうちにどれくらいの金額がかかるのでしょうか。
お金に換算してほしくない気持ちはわかりますが、これは大事なことでもあります。月、年間でいくらかかっているのか。
ペットのためにどのくらいのお金を確保すれば快適な生活ができるのかということを知るためでもあります。
保険に加入している場合は毎月の掛け金もあります。犬でいえば治療費は年間で数万。5万円くらいはかかります。
それに加えて食費や洋服代などがありますので、15万から20万は年間でかかることになりますね。
そうなると食費と同じくらい治療日がかかるペットは保険に加入しておくことで給付金により自己負担が少なくなりますので毎月払っている掛け金を年間で計算しても若干負担がやわらぐので、それをお洋服にまわしてあげることもできますね。

便秘解消!【北の大地の天然オリゴ糖】口コミ・体験談


いかがでしょうか。とくに高齢や病気がちのペットについては治療費や検査代の方にウエイトを置く必要があります。
プラン変更や会社変更は可能ですので迷っている方は思い切って加入してから考えても良いのではないでしょうか。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ