2011/9/3

エステナードソニックホワイトソニックジェルの成分は?  

美肌を保ちたいという美しい方々に大人気のエステナードソニック&ホワイトソニックジェル。

ホワイトソニックジェルの成分を見てみました。

その前に、よく問題になるエステナードソニック&ホワイトソニックジェルの購入の仕組みをじっくり理解したほうがいいと思います。

まず、エステナードソニックという美顔器。

この美顔器、価格が45,000円となっています。

美顔器の45,000円てどうなの?って思いますよね。

そこで、楽天の美顔器の売れ筋ランキングを調べてみました。

★楽天美顔器週間売れ筋ランキング★

こちらは、楽天の美顔器週間売れ筋ランキングです。

上のリンクをクリックすると、直近の週間売れ筋ランキングを見ることができます。

ちなみに、8月22日から8月28日のランキング上位の価格は、

1位:26,250円
2位:3,969円
3位:14,660円
4位:24,900円
5位:14,900円

となっています。

ざっと言えば、15,000円から25,000円といったところが相場です。

では、同社の45,000円や楽天2位の3,969円てどうなのという疑問がわきます。

実は、販売パターンが似ているのが同社とこの第2位の3,969円です。

同社の製品は定価が45,000円ですが、実は980円で買えます。

しかも、ジェルがついて。

どういうことなんでしょうか?

まずは楽天の商品

ブロナージュイオンソニックPRO(エステナードソニックに相当)
       +
ブロナージュソニックジェルPRO(ホワイトソニックジェルに相当)1本
       =
47,600円(税別)のところ、3,780円(税別)となっています。

つまり、美顔器自体は45,000円程度ではないでしょうか。

それに対して、こちらは、

45,000円(美顔器)+8,800円(ジェル2本)=53,800円が980円です。

しかし、両方ともどう考えても販売者は儲からないですよね。

一体どうなっているのでしょうか?

答えは、この2社の製品だけではなく、どこも美顔器専用のジェルがあって、それを買い続けてもらうということ。


これは、美顔器だけの話ではなく、携帯電話でよくあるパターンですよね。

それでは、年間ではどちらがお得かというと、実は簡単にはわからないんです。

つまり、ジェルをどれだけ使うかは個人差があるので、ジェルをたくさん使う人は、初期費用の多いほうがメンテナンス費用は小さくなる設定です。

一方、高い美顔器を定価で買って、シェルを買わなければ費用は増えませんが、使っていないということですから、意味がないですよね。

美顔器を安く買って、ジェルにお金を払うなら、使わなければ損ということで、一生懸命使う。

しかし、美顔器が高い会社のジェルが安いかというとそうでもなくて、結構高い。

最後は本当に効果があるかないかですが、ジェルの主成分はほとんど同じで、プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンが大方3大成分です。

つまり、処方通りに一生懸命やるかやらないかで効果には差が付きそうですね。

さて、エステナードソニック&ホワイトソニックジェルですが、

このジェルは1本8,800円します。月に2本程度を推奨しているようです。

とんでもない値段になります。

そこで、最初に13回分を申し込むと2,980円になります。

つまり、エステナードソニック1個(980円)+ジェル(2,980円)×2×12=72,500円が年間の購入金額になります。(ただし、一度に全部払うわけではなくて、毎月払います。)

楽天の方は1回目が3,780円です。
ジェルは3本で30,870円(税込)ですが、11/30までは5,250円(税別)です。

じゃあ11/30以降はどうなるんですか?

わかりませんが、6倍の値段になったら誰も買わないのでは?

一見すると、買いやすさは断然ブロナージュイオンソニックPROに分がありそうですね。

エステナードソニックの場合、使ってみて合わなければ30日以内なら全額返金です。

美顔器の性能は本当に使ってみないとわかりませんので、何とも判断できません。






でも、周りの誰かが使っていて、使わせてもらって、やっぱりいいということであれば、こちらでもいいですね。結局年間の金額はほとんど変わらないのですから。(一度に払うわけでもありませんし)









0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ