2018/4/24  22:32

襲う痛み  リタイヤ生活

朝の内は弱い雨でした。

すかさずジムに行って、風呂だけ入ってきました。

いつもエアロビに誘ってくれる人にバッタリ会って、かくかく云々と説明。

当分ジムは無理でしょうね。今日、天候のせいか妻のヘルニアは辛い状態です。

本来なら一週間ごとに打ってもらっていたブロック注射が、運悪く今回は2週あけたせいで来週しか打ってもらえません。

こんな時にかぎって痛みが襲ってくるから、何とも間が悪い。

昼からは雨も本降りになり、ホットカーペットで暖かくして二人で寝転んでテレビ見てます。

夕方、とうとう我慢できないらしく、痛み止めのテープを貼りました。

私の傷も痛くて・・・二人とも痛みに耐えてテレビを見ても・・・うわの空。

私の方はこれまで傷口やドレンを刺したところ、要するに表面がが痛かったのですが、このところ切除した個所、これまでと違って内側が痛いので嫌な事にならなければいいが・・・と少し不安。

ですが考えたからと言ってどうなるものでないので、深く考えないようにできるのが私の強み。

いずれにしても二人とも痛みが増した今日、天候がこんなだからそのせいだなあと思ってます。

今は、早く妻が良くなって二人で少しずつ出かけられる日を楽しみに、あっちも行きたい、こっちも行きたいと夢を膨らませてます。

キャンピングカーの換気は雨が強まったので、昼で中止にしました。

なかなか臭いが減少するまでに至ってません。

妻の足腰の痛みが直るのと同時に、換気を止める事が出来れば最高なんですけど。

明日、妻の痛みが取れたら、連休に予定しているキャンピングカーの手直しの材料を買ってきます。

財務省が一緒に行ってくれないと、自治体の財政事情は知れてますから。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2018/4/23  22:52

羽生選手のパレード  リタイヤ生活

友、ホロホロのヨット旅。今日室戸岬を通過したと言うので・・・太平洋を進んでいると解りました。

今日到着した場所までは、車だとすると徳島から3時間の距離だそうです。

明日から天候が荒れると予測して、数日停滞するそうです。

停滞は何日になるのか・・・せっかちな人には向かないのがヨット旅ですね。

今日妻は一人で歩いて買い物に。昨日二人で家の周りを1`ほど歩いたよりも、脚は痛くならなかったそうです。

明日のジムは如何しようか・・・歩くぐらいは行ってもいいかな?

前に帯状疱疹でお世話になった女医さんですけど・・・先生、こんな運動をしてもいいですか?
って聞いたことがあります。

そしたら先生・・・何をやっても大丈夫ですよ、あとで苦しむのは自分ですから。
それが嫌だったら「安静」にした方が良いでしょうね・・・って、ウンもスンも無く納得。

毎日、それを思い出しながら・・・どうしたものか悩みます。

痛いのは私じゃないけど、隣で観るのも辛いもんですよ!

今日、ニュースでやってましたが・・・昨日、羽生選手のパレードが仙台で行われました。

またしても驚かされたのは・・・ゴミが殆ど落ちてなかったとの事。

事前に多くのフアンの方がネット上に、ゴミを拾って帰ろうとか、ゴミ袋を持って行こうとか、書き込んでいたそうです。

そしてパレードの沿道に並んだ人たちも、それを実行したのでしょうね。

羽生君を困らせる結果にならないように・・・との思いが伝わります。

何度も言いますが、私は個人の主観で順位が決まる採点競技のスポーツが嫌いで、ひいてはその競技に従事する選手もあまり好きになれない・・・のでした。

が、今回のオリンピックで自分の思い込みが、如何に間違っていたかを知らされたのです。

羽生選手には、この若者の心配りには驚かされてばかり。しかも怪我を乗りこえての結果ですから。

金メダル・・・とかそういう話ではなく、あの若者の考えをリスペクトしているのです。

震災の後、自分だけが東北を抜け出して、スケートに打ち込んでいていいのか?・・・と立ち直れない程悩んだそうです。

被災した方への羽生君の思いが良く解る話です。

日本の政治家は羽生君を見習うべきです。

お友達案件をごり押ししたり、権力を勘違いしてあったことを無い事にしたり、失言すれば嘘で言いつくろって・・・。

こんなみっともない政治家がいなくなって、羽生君たちが政治家に成る時代は国民主権が定着する時代になるでしょう。

ただ残念なのは・・・羽生君の心をもってしても、北朝鮮のミサイルを防げるわけでもなく、中国の我が儘が治まる訳でもなく・・・困ったもんだ。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2018/4/22  22:24

久しぶりに畑  リタイヤ生活

ヨットで台湾を目指しているホロホロ。昨日徳島を出発して、6時間半航行し今日は7時間半。

そして現在どこにいるかと言うと、車で1時間半の場所だそうです。

瀬戸内海なのか太平洋なのかは解りませんが、気が遠くなりそうな旅です・・・ヨットって。

沖縄までは1か月以上かかるんでしょうね。

余裕がないと・・・ヨットで楽しむことはできませんね。人間力としての余裕が!

まだまだ国内ですから、ブログが問題なくアップされています。

ヨット生活を垣間見る事が出来ますので、知らない世界をぜひのぞいてみてください。

さて、今日も朝から換気。既にソーラーが発電を始めていて、バッテリーは満充電でした。

今日はエアコンをチェックしましたが、結果はこの後に。

ほおっておいたかき菜が伸び放題に伸びていて、すごい事になってました。

あまりに酷すぎて、我慢できずに手をかける事に。

今年は昨年秋に植えたネギが畑を占領していて、他の作物を植える場所が少ししかないので止めようかなと考えて手をかけずにいたのです。

でも毎年、好物のトマトだけは欠かさず植えてきたので今年も・・・と思って、かき菜を抜いて石灰と肥料を混ぜて耕しました。

連休にトマト・ナス・ピーマンぐらいは植えようと思ってます。

トマトは毎年、自然に前年の種から発芽しますので、それを見てからにします。

プランターが空いてますので、なにかは植えて楽しみたいと思います。

キュウリは場所が無く、植えようとすると連作になるので今年は中止です。

夕方になって妻がただ寝ているだけだと、脚力が弱ると心配するので・・・家の周りを1`ほど歩いてみました。

今のところ歩いたことによる、悪い作用は出ていません。

ブロック注射は来週火曜日、あと10日後です。

痛みが来ないように慎重に行動させてます。

さてキャンピングカーのエアコンです。電圧は14ぐらいは有ったと思います。メーターがフルを表示してました。

そして運転を開始すると、一旦赤表示なってかなり電圧が下がります。初期の消費電力が大きいのでしょう。

30分程25℃で冷房をかけると、40%という表示ラインで推移してました。

意味が解らないので、後で聞いてきます。メーターの読み方を!

そしてエアコンを停止すると、電圧はメーターの針が再びノーマルな位置に示していました。

快適に冷えましたから、使えそうです。がっ正直、何時間使えるんでしょうね?

冷蔵庫もレンジもテレビも併用することになるのですから・・・バッテリーが200Aじゃどうやったって足りないでしょう。

でもビルダーは、バッテリーを増やすことに賛成しない。充電能力が追い付かなくなるとの理由です。

とりあえず乗ってみて・・・使ってみないと・・・我が家の生活スタンスに対してどうなのか判断できません。


平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2018/4/21  21:58

換気継続  リタイヤ生活

6カ月待ちでやっと納車された我が愛車。しかし直ぐには乗れずに換気扇を回しっぱなし。

2週間回してますけど、あまり変化は感じられません。

がっ、ある時期から一気に良くなっていくと期待しています。

日課として朝起きるととりあえず、車に行って換気開始。

この一週間はインバータを回して、バンクベット「運転席の上のベッド」に向けて、扇風機を回してます。

バンクベッドはどうしてもポケットになって、一番臭いが強いと感じます。

私はここで寝るのですから、確り対策しようと思ってます。

今日、ジムの風呂で妻はジム友と2週間ぶりぐらいに会って『どうしていたの?』と。

「みんな心配していたのよ」と言われたそうで、かくかく云々と説明したそうです。

今まで風呂のみの時、いろんな講座が始まってから行っていましたから、みんな参加するので知り合いにあうことはなかったのです。

今日は土曜で変則的になって、会ってしまったようです。

歩いて帰るからお父さんは運動してきて・・・と言いますけど、私もモチベーションが著しく低下していて、運動したい環境ではありません。

幸いなことに・・・折角の車がまだ乗る事が出来ないので、あきらめもつきます。

一日も早く野山を駆け巡りたい・・・。

午後から妻の従姉妹の床屋さんに。キャンピングカーの話で盛り上がりました。

戻ってバッテリーを確認したのですが、今日は陽射しが強かったせいで発電量が多かったのでしょう。

ベンチレーター「換気扇」2個と、インバータを回して扇風機で、メーターは全くFULL状態でした。

200Aのソーラーは今のところ合格点。早く旅で試したいものです。

先日は冷蔵庫を1週間点けっぱなしにしてみましたが、電力容量は全く心配なし。

姪の弁当を温めて電子レンジも確認。これも問題なし。

エアコンのテストだけが残ってます。

そして断熱とモノ入れの改造は、まだ妻と折り合いがついてません。

6月に岩手に行くまでには、すべてを終わらせるつもりです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2018/4/20  23:37

不安なMRI  リタイヤ生活

MRIに対して不安の理由は・・・。

一つは、再発はしていないのか。もし再発していないなら、痛みの原因は?

二つ目に、私は閉所恐怖症である事。

今回も技師さんが途中途中で声をかけてくれて、何とか最後まで頑張れました。

終わると汗グッショリでした。

新しい機械が入っていて、かつてのものよりかなり顔の前が広がってました。

それと目を開けると、目の上に鏡が着いていて、技師さんをガラス越しに確認できるのです。

これは心強いです。閉所恐怖症の不安は、誰かが見ていると解るだけでかなり軽減されるんです。

目の前に鏡があるって・・・寝ているのに・・・と思うでしょうが。

仰向けに寝た状態で天井を見ている状態・・・の目の上に鏡が有るの、屈折した画像を観ているのか、あるいはCRTのように写しているのかもしれません。

古い人なら想像できますが、ミラーのある一眼レフの画像と同じ?

あるいは潜水艦の潜望鏡でしょうか?

何とか撮り終えて外来に回って、待つこと30分程。

画像ができて来て呼ばれました。

さささーっと画像をスクロールして診ていた先生。

手術前と今回を比較して再発はしていない感じ・・・と。

ただ、今回は造影剤を入れて写したので、その造影剤の画像を読めないようでした。

そして月曜に専門の先生に診て貰うから・・・もし異常があったら電話します・・・と言ってくれました。

がっ結局、確定診断はできなかったと言う結果です。

また切除するのは、嫌ですね。今度はギリギリまで手術をするのをやめます。

全身麻酔でやるのですが、身体の感覚が完全にマヒして・・・トイレに行きたくて行くのに自分で排泄できなくて一晩苦しみました。

まあそれは一例ですが、できれば手術を避けたいですね。

焦って手術したとしても、ほかの理由でこの世とおさらばすれば、無駄な手術だったことになりますから。

多分、大丈夫だとは思いますが、取りあえず結果待ちとなりました。

何となく・・・今日は休肝日になりました。年に5回ほどあるうちの一日です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ