2016/5/31  21:25

上州武尊登山  百名山・北関東

朝3時に起きて、着替えて出発は3時15分ごろ。近くのコンビニで食料を買っていると、3時半でした。

この時間だと・・・山友ホロホロが出発する前には登山口で捕まえれるだろうと、今日の山は上州武尊山にしました。

この頼りない脚力で・・・相棒がいれば少しは気が楽です。

武尊神社、裏見の滝の駐車場には4時45分でした。ホロホロのキャンピングカーが無かったら、仕方ないので一人で登ろうと思ってました。

がっキャンピングカーがありました。さて・・・もう出発したかな?

隣に車を停めると・・・中で奥さんが『誰か来た』と気が付いていたそうです。

外に出て中の様子に聞き耳を立てると、テレビの音がしていたので・・・まだいる・・・事を確認。

靴を履いたり準備をしていると・・・ホロホロが出てきました。

そして『おはようございます』と。私はわざと無視して、顔を下に向けて・・・。

またまた『おはようございます』と。そこで顔をホロホロに向けておはようと返事すると・・・。

目をパチクリさせて驚いてました。あとは大笑い・・・私も一切連絡せずに行ったので、本当に驚いたようです。

この山は2回目ですが、1度目が16〜17前ですから記憶にありません。

ただ厳しい山だったことだけは、頭に残ってました。そして行者転げ(ぎょうじゃころげ)と言う鎖が着いた岩場で、転倒してカメラを壊した登山でもありました。

今回はホロホロがこの岩場で前のめりに転倒して、そのまま落ちたらお陀仏・・・という危機に。

運よく数段下の岩棚に停まり、擦り傷ぐらいで済みました。

私はと言うと・・・今日も3・4度転倒しましたが、そのうちの1回があおむけに倒れたさいに頭を大木に打ち付けて脳震盪を起こしました。

打った場所が尖がった岩だったりしたら・・・アーメンでしたね。

硬膜下に出血でもしてないか・・・要注意です。今晩夜中に出血が脳を圧迫したら、明日はここに居ないのでブログは永遠に終わるかも。

冗談はさておき・・・実際67歳の年寄パーティには厳しい山で、まだまだ鍛錬不足を身に染みて感じました。

滑った、転んだがキレットとか不帰(かえらず)などの、北アの核心部だったら、今日の二人はこの世にいませんから。

元気なのは奥さんだけでした。

登山の詳細は明日ですが、写真を残して置きます。
仲良く(?)夫婦旅を続けるホロホロ夫妻・・・
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



2016/5/31  22:57

投稿者:ピロぞー

こんばんは。武尊山ってスキー場もあります?

ckazo001


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ