2018/4/11  22:34

硬膜外ブロック注射  リタイヤ生活

今日も朝から病院。昨日先生の神対応で、取りあえず打っていただいたブロック注射。

これがあったおかげで寝転んでМRIの撮影ができて、今日はその説明からでした。

血液検査の結果では、肝臓も腎臓も問題なく、少し貧血と血糖が高いといういつもの結果でした。

ブロック注射をさせない項目や数値はありません。

そして画像診断。先生は3年前の写真をパソコンの右半分に、左には今回の写真を貼り付けて見やすくしてくれました。

先生自身も比較してみていましたが、飛び出した軟骨は3年前より大きくなってました。

「これが悪さをしているね!」と原因の場所も特定できました。

飛び出していたのは3か所で、今日の注射はその3か所にしたそうです。

硬膜外ブロックという前回は入院で受けた治療です。久しぶりと言う事もあって、1時間以上休んでから帰る許可が出ました。

これで痛みが増したら、入院するために整形外科に廻されるそうです。

と言うのは、麻酔科には入院ベッドが割り当てられておらず、入院の対応はできないのだそうです。

またしても嫌な整形外科に行く事にならないよう、妻には治って貰いたい。

夕方にはまた痛みが戻ってきているようです。

6時過ぎて夕飯を食べていると、手がつってハシも持てない状態に。

まだ間に合うとかかりつけ医に飛んで行くと、患者さんは一人もいなかったのですが先生が書類を整理していて・・・何とか診察してくれました。

そしたら使いすぎて筋肉の疲労・・・で心配いらない程度との診断。

安心しましたけど1時間も指がつる状況には驚きました。

脳に障害でも出たのか・・・と。

座っていて立ち上がる時、脚が痛いのでかばうために手で立ち上がる状態でしたから、筋肉も疲れたようです。

私も疲れてます。が痙攣は起こしてません。

前回はこれを3か月もやったことを思えば、今回はまだ6日ですから。

次回、火曜なのですが、それまで痛み止めが効いてくれるかなあ?

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ