2018/5/16  22:38

日大は責任を明確にせよ  リタイヤ生活

最近テレビで取り上げられているアメリカンフットボールの日大。

一時の貴乃花問題、山尾代議士の不倫問題、そして「もりかけ」問題にとってかわりそうです。

それにしても日大の監督が雲隠れしてしまったとか。

あれは完全に【犯罪】です。怪我させよう・・・とか、怪我しても構わない・・・と考えてチャージに行ってますから・・・未必の故意・・・という犯罪です。

日大には結果を考えられるだけの「おとな」はいなかったのでしょうか?

学校自身の動きも見えないですね。関東の協会は監督を謹慎処分にしましたが・・・学校は主体的に対応しないのでしょうか。

たまたま後遺症が軽くて済みそうですが、万が一半身不随なんかになっていたら、あんな行為をした学生の人生はどうなったのでしょう。

そんな事も考えられないほどの馬鹿なんでしょうか?

情けないのは監督。他の選手の話だと・・・指示されたと言っていい・・・と、事前ミーティングで言っていたとか。

コーチも・・・やらないなんて結果はあり得ないから・・・と煽っていたとか。

大事になったとたんに・・・今日のコメントでは・・・選手の自主判断でやったと。

呆れますね。部に任せたらこんな結果は見えてます。

だから学校が監督を永久追放して、部も解散するべきです。

昔、早稲田や明大のラグビー部で選手による性犯罪がありました。

青山学院でも選手による性犯罪がありました。

これらは間違いなく選手個人の資質の問題が重く、指導責任は問われたとしても、罪を償うのは犯罪者自信で良いと思うのです。

まあ早稲田も明大も、部活動を自粛しましたけど・・・。

それらと今回の日大のケースは全く別の次元です。

弁護士によっては・・・試合中なので刑事事件としての立件は難しい・・・と言ってますが、とんでももない事です。

こんな事例を見ぬ振りしたら、今後、スポーツが成り立たなくなります。。

騒いでいるマスコミの方がまだまともです

これを正直に処理できない日本大学・・・多くの先輩の顔に泥を塗る事になります。

学長は何を考えて・・・黙しているのでしょう。

山尾代議士さんみたいにマスコミの熱が冷めるのを待っているのでしょうか。

それとも・・・安倍政権の取り巻きのように、証拠がある訳ではないので役人がやったことにしちゃえ・・・に習うのでしょうか。

学生の責任にして、知らぬ存ぜぬと言い張りますか?

ラグビーをやってきたスポーツマンの私には・・・正義感や男気のなさに呆れます。

日大はスポーツをやる資格が、学長に問われていると自覚しなければならないのです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ