2018/7/15  21:37

八ヶ岳で燃え尽き  百名山・中央ア、八ヶ岳

まず最初に・・・今回の山旅はカメラのバッテリーを家に忘れて出て、カメラがない。

さてどうしようか?  たまたまアイパッドを持って行っていたので、重いアイパッドを担いで登りました。

それは鍛錬にもなって良かったのですが、写したいときにはザックをおろして・・・取り出して・・・また仕舞って・・・ザックを担ぐ。

面倒この上ないので、本当に写したいときか、もしくは休憩したついで・・・にしか写してません。

何よりカメラのSDからはパソコンに簡単に取り込めますが、アイパッド内の画像をSDに落とせません。

だから・・・今困ってます。

写真のアップと文章のアップが別々と承知してください。

さて今回の山旅について少しふれます。

まず今回赤岳から二日目を一緒に行動した方がいます。

この方たちは北沢を下山すると言うので、行者小屋で別れました。

南沢を下った私の方が早いはずでしたが、私はもう足が限界。

ヨレヨレの下山でした。だから北沢の皆さんより美濃戸口には遅くなったと思います。

13時でした。

それから樅の湯に移動して・・・一番搾りをキューッとやって、そば喰って、風呂に入って、5時まで寝ました。

普通風呂の後に一番搾りでしょうけど、食堂が2時で終わるので逆になりました。

これは私も辛かったです。汗を流して、さっぱりしてから・・・冷たいのをキューッと。

このお風呂、かなり昔に相棒と赤岳の帰りに寄ったことがあります。

起きても足は痛いし関節はロボットのようだし・・・気力はもう限界。

計画した4日間を有効に使う山旅・・・どうしようか?

気力は限界で心が山を求めてません。

とりあえず清里まで戻って、美し森で休憩。

お土産などを買い求めました。

妻とは清里に良く遊びに来て、このあたりのものなら妻の想い出の中にもあるはずです。

白いチーズケーキや新たにできた北杜市の売店で買い物。

もう山に向かう気力は無くなってました。

英気を養い、山はまた来週以降です。

今回、初めて白いコマクサをみつけました。初めての体験です。

硫黄岳周辺はコマクサが群生していて、それは見事です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



2018/7/16  18:54

投稿者:初心者

こちらこそありがとうございました。
若者と言って頂くほど若くは無いですが。
ちなみに、私ものんびり13:30くらいに美濃戸口へ戻り、清里へ行きました。
また次に山に登る時は、やどろくさんを参考にさせて頂きます!

2018/7/16  11:40

投稿者:平田影郎

コメントありがとう。
山は楽しみに行くもので、プロではないので冒険を犯しても誰も褒めてくれません。
長く楽しむ方を選んだ方が得ですよね!

それにしても若者とは久しぶりだったので、楽しかったです。
こちらこそありがとう。

何かあったらいつでもご照会ください。
お役に立てると思います。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ