2018/9/13  22:55

忙しい秋  リタイヤ生活

今年の秋は忙しくなりそう。

家庭の事情で、口外できませんが・・・2件ほど大きな用事が。

そしてもちろん“今年の予定の残りの山”へも行きたい。

手伝いも頼まれていて・・・これは早くから予定を知らせてくれたので、対応できます。

問題は・・・キノコ採り。

やどろくの会会長が去年のキノコに味を占め、会う人会う人に自慢。

相当・・・カルチャーショックを受けた見たいだし、嬉しかったのでしょう。

会長から話を聞いたよ!・・・と私に言って来る人が多数いて。

その会長が今日「今年はどうする?」と聞いてきたので・・・。

キノコの先生の“渓流マン氏”に電話して日程を決めました。

それを会長に伝えると・・・その日は都合が悪い・・・と。

折角、二人が折り合った日程ですから、会長を置いて2人で行く事にしました。

これが去年のキノコです。
クリックすると元のサイズで表示します

キノコの先生から「ザックを背負って、ビニール袋を沢山持って。鋏と手袋と長靴」と指示されていたのに。

私はそんなに採れるはずがないと舐めていたから、何も持たずにただ付いて行ったのでした。

そしたら木と言う木にキノコだらけ。

これは数本の木から取っただけで・・・私が持ち帰れるキャパを越えてしまいました。

勿論、会長も道具を用意しておらず・・・数本から採っただけ。

山には時間にして30分もいませんでした。

渓流マン氏に全部背負ってもらって・・・下山後にそれぞれが確保した分ずつ分配。

結局それは2・3本の木になっていた分だけの持ち帰り。

今年はこれに懲りて40リットル以上の、我が家にある最大のザックを背負って採ってきます。

さすがに二人だけで内緒で採るわけに行かず、その次の週当たりに会長も誘おうと話してます。

キノコ先生、去年は雪が降った日まで採りに出かけたとか。

私も今年はそんな採りたいもんだ・・・と思ってます。

キノコ用の冷凍庫を買うようかな?  採ってから考えればいいか!

相棒も誘ったけど・・・周り中がキノコの感激を解っていないから・・・断られました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ