ボニエクがPK

2012/3/15 | 投稿者: rgrfz

そして迎えた84-85シーズンには、とうとう欧州CC初優勝を果たす。このときの
決勝であるリバプール戦には“ヘイゼルの悲劇”という影が付きまとうが、内容自
体は、よく守り、ボニエクがPKを貰い、プラティニが決めるというユベントスにと
って理想的なゲーム運びであったといえよう。ちなみに、多くのタイトルを運びユ
ベントスの伝説となったプラティニは、個人としても加入から3年連続でリーグ得
点王に輝いただけでなく、3年連続バロン・ドール受賞という快挙を達成している。
1985年にボニエクがローマへ、タルデッリがインテルへ、1986年のリーグ優勝を最
後にトラパットーニ監督も去り、1987年にはプラティニも引退を発表した。


宮崎あおいと高岡蒼甫が別居
スガシカオ、事務所から独立
向井理 連ドラで毒舌シェフ役
園子温監督、神楽坂恵と結婚
小倉優子「子供は2、3人」
KEIKO 安定も依然言葉発せず
アニメ 公式配信が増えた理由
福山がドラえもん映画主題歌
新垣結衣ショートに 自ら断髪
上原さくら夫の会社 所得隠し

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ