2010/3/7



>>>詳細はこちら<<<

極度な対人恐怖性を、紙とペンを使って最短5分で、根本から消去してしまう世界最高峰の心理療法です。

どんな場面でも自然に振舞える自分に生まれ変わってみませんか?

勝木亮さんの

対人恐怖を最短で克服するための【KRTプログラム】

は、以下の3つのステップに沿って行っていきます。

1.異常な恐怖や不安を生んでいる思考パターンをあぶり出す。
2.その思考の反論となる、新しい合理的な思考パターンを作成する。
3.元の思考パターンを消去して、新しい思考パターンを固定化する。

大まかに言うと、これだけです。

もう少し詳しい説明は>>>こちらです<<<
しかし、そこに他にはない4つの効果が隠されているのです。

■短期間での症状の改善が見込める。
ちょっとした不安や恐怖等のネガティブな感情は、慣れてくると5分程度の作業で排除できるようになります。
また、実際に恐れている場面で人に対して感じる異常な恐怖や不安も、1週間〜1ヶ月程度で正常値まで戻すことができます。

■自分が何を恐れているのかが明確になる。
思考パターンをあぶり出す作業を行っていくことで、自分が一体何に対して恐怖を抱いていたのかがはっきりと分かります。
自分自身の思考パターンの傾向を知ることで自分の欠点や問題点が分かり、今後の自分の精神面における課題が明確になります。
課題さえ明確になれば、後はその課題の解決に取り組んでいくことでどんな場面でも動じないで、積極的に行動できる自分に変わることができます。

■対人恐怖だけではなく、あらゆる不快な感情を排除できる。
恐怖や不安と同様に、悲しみ、怒り、抑うつ的な気分など、苦痛を感じる感情全般を排除できるようになります。
日々の生活の様々な場面で、自分の感情をコントロールし、苦しみを取り払うための有効なツールとして活用できます。
つまり、自分の感情を自分でコントロールできるようになるということです

■行動のパフォーマンスやコミュニケーション能力が高まる。
自滅的な考えを修正して、合理的な思考パターンを身に付けることで、適切な行動を取れるようになります。
ネガティブな感情に翻弄させることなく、自分のパフォーマンスを発揮することができます。
必然的に、人との関係が円滑になります。


何よりも、多くの実践者が対人恐怖を改善したという事実が、何よりこのことを裏付けていることは言うまでもありません。

もし、あなたが対人恐怖症に苦しんでいるなら、今がチャンスかもしれません。


>>>詳しくはこちらかどうぞ<<<


このブログは、勝木亮氏による対人恐怖を最短で克服するための効果的な方法【KRTプログラム】概要を公開しています。



その他の自己啓発やスキルアップに関する情報レビューはこちらです。


苫米地英人ワークス受講者が絶賛した「とてつもなく深い変性意識(78.17%)を実現する方法」精神工学研究所・山西茂氏の方法


言葉を使わない催眠術 精神工学研究所・白峰氏の方法レビュー


「マスターオブ継続力」生月誠の三日坊主卒業ノウハウレビュー


ダイナミックな人生を生きる方法、ジェームス・スキナーの【無料】講演会紹介





こんなに癒されるとは!リピーター続出の「サバイハーブ」は繰り返し使えてお得です!
0
タグ: 勝木亮 方法 効果

2009/10/19

対人恐怖を最短で克服するための【KRTプログラム】勝木亮氏の効果的方法  対人恐怖を最短で克服するための【KRTプログラム】


詳細はこちらをクリック



『この方法で3ヶ月間で改善しなかったら全額返金します!』


「他人にどう思われているか」

誰でもそう思うことはありますね。
時にはそのことで頭がいっぱいで病的な程の対人恐怖に陥ってしまう・・・

そういう時は、世界最高峰の心理療法を行って、どんな場面でも自然に振舞える自分に生まれ変わりませんか?

その方法は、紙とペンを使って最短5分で極度の対人恐怖を根本から消去してしまうという驚きの方法です。




もう人の顔色を伺いながら本当の自分を押し殺して生きていくのはやめませんか?

対人恐怖の元になっているネガティブな思考パターンを科学的に書き換えて、人に対するあらゆる恐怖心を最短で根本から克服するための方法です。


この記事は、勝木亮氏による対人恐怖を最短で克服するための効果的な方法【KRTプログラム】概要を公開しています。


続きはこちらでどうぞ ⇒ 詳細はこちらをクリック
0
タグ: 勝木亮 方法 効果

2009/10/19

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ