2018/10/10

ストラスブールのホテル  

☆フランスの小さな村めぐりの旅から、かれこれ
 4ヶ月が過ぎました
 何とか、旅日記をまとめたいと思います

ストラスブールは、大きな都市で、観光客もいっぱい
居て、持ち物に気をつけるように言われ、警戒モードに
なりました

木組みの家と水辺の風景は、ドイツを感じるエリアでした
念願のアルザス地方に来れたと、嬉しく思った場所です
クリックすると元のサイズで表示します

2連泊したホテルは、街の中心から、2キロぐらい
離れた場所にありました 
クリックすると元のサイズで表示します

3星ホテル、普通のツインベットに、シャワーのみの
ホテルでした
クリックすると元のサイズで表示します

これが、お部屋です
クリックすると元のサイズで表示します

コンパクトな設計です
クリックすると元のサイズで表示します

長い廊下を通って、食堂に下りました
クリックすると元のサイズで表示します

アルザスを感じるググロフもありました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

欲張らない程度に、いただきます
クリックすると元のサイズで表示します

乳製品、美味しかったです
クリックすると元のサイズで表示します

青りんご、ビジュアル的に好きですv▽v
クリックすると元のサイズで表示します

自分も含めて、シニア世代の多い朝食会場でした
クリックすると元のサイズで表示します

どこのホテルも、人手減らし、機械が活躍しています
使いこなせないのもあったような?!
クリックすると元のサイズで表示します

楽しい旅も、朝食が終わると、荷物を持って
バスに乗り込むと、最終日になります・・・
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ