映画レビューは “アトリエミシェルの製作&柴犬ブログ”にて更新中。 http://ameblo.jp/atelier-michelle/

2011/7/19

テクニックか、奇跡か。  テレビ

早朝の視聴率20%超え!

まるで予想してなかったことがあっという間に完結。しかも‘まさか’な最高の結果だった。
その上、漫画ならありそうな試合経過である。
最初に追いついた左足側面でのシュートは驚くべきタイミングとコントロールだった。
終了間際のコーナーキックからの澤選手のダイレクトなシュートは、どこをどう蹴ってゴールとなったのかよくわからない。ほとんど真後ろに蹴ったことになる。
日頃からあのようなシュート練習をしているのだろうか。
昨日の試合ばかりは、技術というより日本に与えられた奇跡なのではと思ってしまった。日本中が歓喜の号泣でわいたのだから。
クリックすると元のサイズで表示します
アニメのスポ根モノには、嘘みたいな魔球や技がよく出てくるが、店主も高校生のとき、ダブルアタックを真剣に練習してみた。『アタックNO.1』で見た唯一可能そうなものだ。
トスの代わりにネットに平行にアタックを打ってもらい、それを相手コートに叩きつけるので威力倍増のスパイクになる。当然相手のブロックもついてこないので、すばらしい攻撃である。練習で一回だけうまく決まったような覚えがあるが、公式戦ではもちろん試していない。
その後も誰もマネしていないのが不思議だな〜。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ