映画レビューは “アトリエミシェルの製作&柴犬ブログ”にて更新中。 http://ameblo.jp/atelier-michelle/

2011/11/25

竜馬に負けじと…  日記

談志師匠も逝ってしまった。クリックすると元のサイズで表示します

高座の後、舞台の端に座ってお客さんが全員帰るまで声をかけながら見送ってくれる、サービス精神のかたまりのような人だった。
写真の本は、師匠が'63年五代目立川談志を襲名し、真打になった2年後に書かれた『現代落語論〜笑わないで下さい〜』。'91年の24刷発行のもの。中身は濃厚でけっこう難しい。
いつだったのか、状況もはっきりと覚えていないが、店主あてにサインを書いてもらった貴重な一冊である。先のブログ記事の竜馬に劣らず達筆だ!
文字だけでなく立川談志そのものが、坂本竜馬のように破天荒で斬新なものごとを追い求めた人物だった。
合掌

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ