映画レビューは “アトリエミシェルの製作&柴犬ブログ”にて更新中。 http://ameblo.jp/atelier-michelle/

2012/3/28

犬が主役!  映画

第1回“金の首輪”賞最優秀俳優賞受賞作品!
クリックすると元のサイズで表示します
『アーティスト試写会!

フランス映画なのに、言葉はすべて英語だった。ジョン・グッドマンや『ベイブ』のおじいさんジェームズ・クロムウェルが出演していてほぼハリウッド映画。
白黒&サイレントの手法を使って演出した、新しい作品である。
クリックすると元のサイズで表示します何しろ、犬のジャックラッセルテリアがほとんど出ずっぱり!監督がよほど犬好きなんだろうなー。
主役のジョージの飼い犬なのだが、編集がうまいにしても演技がうまい!本当の家族のようになついているように見え、うらやましくてたまらない。ジョージの危機を救おうと走る姿も健気でたまらないし、映画を撮影している時にもなぜか一緒にフレームに入っているし、何といっても映画館の客席で抱いて観ていたのが一番うらやましかった!
とにかくの大熱演・大活躍に大興奮である。
クリックすると元のサイズで表示しますストーリーはごくシンプルで、著名人のコメントほどにはロマンチックとか感動の愛の物語というものではない。あの時代のサイレントムービーを完璧に作り上げ、ユーモアたっぷりに笑わせ、俳優たちの演技もステップもうまく、最後まで楽しめる映画である。
最優秀アイデア賞ものだなー。
冒頭、台詞が何も聞こえない映画のため、少々眠気を誘うので要注意。



2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ