映画レビューは “アトリエミシェルの製作&柴犬ブログ”にて更新中。 http://ameblo.jp/atelier-michelle/

2010/11/7

スタローンは不滅!?  映画

究極の寝不足状態で
《エクスペンダブルズ》鑑賞
間違いなくおもしろいです!
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに観たスタローンの映画、走る!走る!しかも速くてカッコイイ!ジェイソン・ステイサムやジェット・リーに全然負けてない。まだまだ主役でいける!
正直、アクションシーン以外はほとんど睡魔に負けて目を閉じてしまったので、何のために戦っているのかが全くわからないままなのだが、それでもいい。アクションを詰め込むのに編集が急すぎるところもあるが、余計なところがなくて大満足。スパイスとして、男としてのカッコ良さを見せるのも忘れていないフェミニストぶり。
クリックすると元のサイズで表示しますちょっとネタバレ⇒久しぶりに恋人の元に戻ったジェイソン・ステイサムが、暴力男に彼女を奪われ殴られていたのを知り、5,6人の仲間を含めた集団を一気に倒し「これがオレの仕事だ」と決めるシーン、スタローンのロマンチストぶりの現れかなあ。シビれます!
ただ、ジェット・リーの役柄が小さくてお金に執着する中国人キャラクターだったのが残念…。今では演技派のハリウッド俳優として認められているハズなのに(デビュー作『少林寺』より見守ってきた店主としては…モーガン・フリーマン共演の『ダニー・ザ・ドッグ』必見です)。クリックすると元のサイズで表示します
同じアクション映画でも、スタローンがアルマーニのスーツで決めたロス市警の刑事を演じる『デッドフォール』(TANGO&CASH/カート・ラッセル共演)もまたおもしろくてカッコいいので是非ご鑑賞を!日曜洋画劇場で何度も放送していますが。

5



2010/11/7  20:10

投稿者:柴犬。

まっぴさん、
お知らせありがとうございます!
予告編見ました。あまりに早く画面が変わるので
英語の字幕が全部読み切れませんっ。
2回見てしまいました。
ジェット・リーがあのような父親役を演じるようになるとは…感慨深いです。
中国映画は注目されているし、
日本での公開はきっとされると思いますが
賛同メッセージ送りたいと思います。
韓国映画『マラソン』というのも自閉症の男性の話でしたが、ご覧になりましたか。
すごくファンタジーなシーンもあったのに
違和感なく、感動しました。
日本でドラマにもなりました。

2010/11/7  19:14

投稿者:まっぴ

柴犬。さん、はじめまして。突然の紹介で失礼します。


ジェット・リーがアクションを封印して自閉症の息子との情愛を演じる映画「海洋天堂」(原題)が今年中国・香港・台湾などで公開されたのをご存じでしょうか。

ジェット・リーは脚本に感動し、ほぼノーギャラでこの映画への出演を決めたそうです。

この映画の音楽担当は、久石譲さんです。医学監修には日本人も関わっているそうです。


しかし、この映画は娯楽作ではないので興行的に不安があるのか、日本での公開はまだ決まっていません。

そこで、この映画の日本公開を目指して『ジェット・リーの「海洋天堂」を日本で観たい!』という活動を以下URLのサイトで行っていて、ネットで賛同メッセージを募っているそうです。
http://oceanheaven.amaterasuan.com/
もしよろしければ、ご協力お願いいたします。

(注…私はこの日本公開活動の運営者ではありません)


映画「海洋天堂」のストーリーです

水族館に勤める王心誠(ジェット・リー)は、妻を亡くして以来、自閉症の息子の大福を男手ひとつで育ててきました。
大福は海で泳いだり、水中の生物と触れ合うのが好きでした。
大福が22歳になり、心誠は将来の息子の自立について考えていました。
そんな中、心誠が末期がんに侵されていることがわかり…


予告編動画(英語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=F6MGxP2_oi8

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ