綺麗に耕地整理された田植え前の田圃を眺めながら、参道を上がると高台の駐車場に。 正面に美…" /> 興福寺 @ 三田市 | 三田のはげおとん

三田のはげおとん

 
ご訪問誠に有難うございます。 神社・仏閣や巨樹・銘木などの散策及び紹介を中心に、日々の出来事を徒然に思うがままに書き込んでいます。 画像 → 夏空 / 北区 

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
http://www.geocities.jp/kawai24jp/hyougo-kouhukuji.itabi.htm
興福寺の阿弥陀種子板碑
こういうHPにも出合いました
お時間があればご覧願います。
ものすごい情報ですよ。

 http://plaza.rakuten.co.jp/inosisi72/
投稿者:saikou-no-egao
さんだのいのしし様
素晴らしいブログを拝見させて頂きました。
詳細な説明をして頂き、本当にありがとうございます。
また、草花についてもかなりの通ですね。
私のブログなど貴殿と比べると幼稚なものと痛感いたしましたが、マイペースで書いていきたいと思います。
これからもよろしくお願い致します。



今書いたコメントで早朝を象徴と書いたようです、ごめんなさい。
ついでに、宝篋印塔は墓塔、供養塔として設置されることが多かったようですから、墓石として誤解される例もあるらしい。
それはそれでいいのではないかと私は思っております。
宝篋印塔の歴史をご理解であれば・・・
写真をご覧いただければわかりますように
宝篋印塔の前(南の面)に樒でしょうか捧げれれておりますものね。
遅くなりましたが、6月22日の日付で興福寺の宝篋印塔と板碑について記事にしました。
24日の象徴アップしたのに原稿の推敲をしているうちに時間がたち、こうなりました。
それだけに事実の重みで押しつぶされそうになりましたが、興福寺を一人でも多くン方が参詣されたらいいなの心境からです。
ご参考になれば幸いです。
投稿者:saikou-no-egao
さんだのいのしし様
こんばんわ。
皆さんに間違った事項を伝えるのはいけませんので、事実を教えてもらい、本当に感謝しています。
投稿者:さんだのいのししです
余計なことを申し上げましたのでお気を悪くされたのではないかと心配しております。
少しでも興福寺並びに宝篋印塔などのPRになればと考えると、慎重になってまだできておりませんが頑張ります。
投稿者:saikou-no-egao
さんだのいのしし様
はじめまして。
貴重なご意見、コメント本当にありがとうございました。
アップされるの楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。
三田のいのししと申します。
今日、6月19日興福寺のご住職を訪ねて、いろいろ教えてもらいました。
1. このブログに載っているお写真は、板碑  です。
2. 宝篋印塔は、少し離れた所にあります。
  私が、あまり時間を置かないで載せます  ので、お時間があればご覧ください。
3. 先代のご住職が記録された資料もあ    ります。
  ご住職も皆さんが関心を持たれることを  喜ばれるものと存じます。
4. 私の手元にもコピ−などはあります。

あれだけの素晴らしい宝・財産がもっと世の中に知られることを祈っております。


 http://plaza.rakuten.co.jp/inosisi72/
投稿者:saikou-no-egao
特に高平地区はほとんど、開発もされず、昔の農村地帯のままです。
今は落ち武者状態です。御先祖さんもきっとガッカリまた悲しんでいることでしょう(>_<)
投稿者:ねずみ
三田奥は全く知りませんが、
とても豊かな農村風景ですね。
お寺さんはとても風格があるし、
それにルーツは由緒ある家系なのですね。

http://www.eonet.ne.jp/~uetaki/

アクセスランキング

よろしければクリックお願いいたします。
にほんブログ村

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ