三田のはげおとん

 
ご訪問誠に有難うございます。 神社・仏閣や巨樹・銘木などの散策及び紹介を中心に、日々の出来事を徒然に思うがままに書き込んでいます。

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:saikou-no-egao
由良 力 様

ご訪問誠に有難うございます。
お返事遅くなって申し訳ありません。
市島町を含め、丹波市は私の趣味や散策にはことかかないほど、四季折々の見所で一杯です。近場ですので、これからも散策に出かけたいとおもつております。
これからも故郷を大切にして下さい。
(歳を取るほどしみじみと感じるものです)
投稿者:由良 力
私も神池寺の麓、春日町小多利に生まれ、育ちました。寺には季節の折々によく登りました。
昭和22年夏、中学生男女10人余りでキャンプをしたこともあります……夜、W先生の怖い怪談話を聞き、長い階段を登り、本堂で肝試しも。
盆踊りは賑わっていたようで、青年男女が三々五々、翌朝早く、山を下ってきていました。
日ヶ奥の滝も懐かしい。滝壺でよく泳ぎ、夏の暑さも忘れます。
学生時代、夏休みには午後、雌滝の下で決まって友人と碁を打っていました。
神池寺の山を歩くと、倒木に天然の椎茸も見ます。ありがたくいただきました。
投稿者:saikou-no-egao
waseda様
コメントありがとうございました。
今年は事情があり、紅葉時に行く事は出来ませんでしたが・・・丹波市には本当に素晴らしい紅葉が見られる神社・仏閣があり、いつも楽しみにしています。氷上町や柏原町の周辺は結構集客施設が出来ていますが、市島町は少し活気がないように感じますね。
また、神池寺に行くには、車が必要不可欠で、盆踊りの場所の変更も仕方がありませんね。
でも、故郷はその人の成長の原点ですので大切にしたいですね。

投稿者:waseda
私は地元鴨庄村の出身者です。

小学生から高校時代には写真にある神池寺には何度も行きました。

毎年8月26日には(六夜はん)と称され盛大な盆踊りがもようされていましたが時代の流れに伴い参拝者も少なくなり今は場所を変え鴨庄小学校でもようされています。

今年昭和27年卒業生数名が集い同日盆踊りを楽しみながら同級会に集いました。

寂しきかな若者が故郷を離れ村は衰退の陰りが透けて見えます。

都市に移り住む方も8月26日には帰郷され気軽なクラス会を行い村を盛り上げてください。

故郷を離れた方々にはご健康と益々のご健勝をお祈りいたします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ