2014/1/31

アラビアの真珠  自分みやげ

☆不思議と京都に行ったら、一度はイノダの
 コーヒーが 飲みたくなります
 その魅力は、何でしょうねv▽v

イノダ本店、行列が出来ています
クリックすると元のサイズで表示します

歩いて数分の三条店は、開店前でした
クリックすると元のサイズで表示します

そして、お正月という事で、お財布の紐が緩んで
買ってきました
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0

2014/1/31

日光のおみやげ  おみやげ

☆だいぶ前、日光みやげを頂きました
 この時季の日光東照宮は、いかがでしょうね?

日光みやげの練り羊羹も買ったことがありますが
大好きな水羊羹、ありがたいです
クリックすると元のサイズで表示します

つるっと一本行けますね〜
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0

2014/1/30

パンケーキブーム  カフェ

☆ある日、地元の情報誌にモーニングメニューの
 カフェが紹介されていました

ある日曜日、一度行ってみようじゃないか♪

雪国ですが、今年は雪がほとんど降っていません
オマケにこの青空も、1月にしては・・・
珍しい風景です
クリックすると元のサイズで表示します

確か、一昨年か昨年オープンしたそうです
クリックすると元のサイズで表示します

輸入物の雑貨も置いてあります
クリックすると元のサイズで表示します

私は、迷うことなく(笑)
パンケーキをオーダーしました
クリックすると元のサイズで表示します

うーん感想ですね・・・
フカフカのパンケーキではなくて、米粉入りでした
モチモチした食感でした
続きを読む
0

2014/1/30

さらさ西陣  カフェ

☆全国的に気温が上昇しているようです
 とは言え、冬は冬です¬_¬

京都の旅、そろそろ終わりにしますね
最終章です

大徳寺の近く、紫野というところに、大正から
昭和初期に作られた料理旅館や銭湯が残されています

その一つが、内部リノベーションされて
カフェに生まれ変わりました
クリックすると元のサイズで表示します

雑多な感じになっています
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

和製マジョリカタイルだそうですが、発色がいいです
クリックすると元のサイズで表示します

銭湯の洗い場がレストランになっています
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0

2014/1/28

北野天満宮の・・・  お菓子

☆初詣でにぎわう北野天満宮にも行きました
 どこかに行ったら、こちらに着いたと
 いう感じですが・・・

私が詣でた中では、一番の参拝客でした
クリックすると元のサイズで表示します

並んだ順番にお参りします
クリックすると元のサイズで表示します

ふと見ると、北野名物がありました
クリックすると元のサイズで表示します

長五郎餅、休みやでお茶と一緒に
いただきました
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0

2014/1/28

名物・あぶり餅  お菓子

☆京都の旅日記、まだ続きます
 自己記録に付き、適当に見過ごしてくださいね

大徳寺方面の紫野という辺り、ようやく探し当てた
‘さらさ西陣’というカフエに行きました

大正末期の銭湯をリノベーションし、カフェに
生まれ変わりました
レトロ好きとしましては、一度行って見たかったの
です
クリックすると元のサイズで表示します

そこの駐車場で、言葉を交わした地元の方に
「この近くの今宮神社オススメですよ♪
   美味しいお菓子もありますし

美味しいお菓子に釣られて、訪ねて見ることに
しました 言われた通りの道を進みました
クリックすると元のサイズで表示します

やっと、大きな社らしき所が見えてきました
クリックすると元のサイズで表示します

これが噂の「あぶり餅」
親指ほどの御餅を炭で焼きまして
黄な粉と味噌とお砂糖で絡めているような?!

想像していたものとは、違っていましたが
長い歴史の門前茶屋みたいでした
クリックすると元のサイズで表示します

門前の両脇に同じようなお店が向かい合い・・・
私は「かざりや」さんを選びました
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0

2014/1/27

にしんそば等  たべもの

☆こだわりがある方なのか、無い方なのか
 存知ませんが・・・
 京都に来たらなぜか‘にしん蕎麦’が
 食べたくなります

ここはどこでしょう
クリックすると元のサイズで表示します

ひさびさ、銀閣寺を訪ねました
好きなんですよ♪
クリックすると元のサイズで表示します

外人さんも多かったです
苔に落ちた一輪の白椿、風情がありました
クリックすると元のサイズで表示します

金閣寺と違って、銀色に塗られて居た訳では
ないそうです
しかし、彩色の部分は、綺麗だった様です

後の小屋には、当時の色彩が再現されていました
クリックすると元のサイズで表示します

迷っていたら何時になるとも知れず、門前の
茶屋に入りました
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ