映画レビューは “アトリエミシェルの製作&柴犬ブログ”にて更新中。 http://ameblo.jp/atelier-michelle/

2012/3/22

圧巻のミュージカル  舞台

クリックすると元のサイズで表示します地球ゴージャスvol.12
『海盗セブン』

とにかく楽しすぎる舞台だった。
クリックすると元のサイズで表示します2度目の三浦春馬の客演…歌もダンスも演技も間のとり方も見違えるほどうまくなっていた! 前回はまだ舞台になじんでいなくて、笑いの間にハラハラさせられたのだが今回はもう完璧っ。その上あのルックス…ますます男らしくも美しく成長していた。さらに、美しく通る声で歌い上げ、足も上がる上がる!あー何もかもすばらしいっ
クリックすると元のサイズで表示しますいつもは岸谷五朗にしか目がいかないのだが、この『海盗セブン』では4人の男性海盗全員がカッコよく、舞台全体に目を配らなければならなかったー。運良く久々にセンターの座席が取れたので、全てを見渡すことができた。
クリックすると元のサイズで表示します寺脇はダッサダサ衣装の会社員風キャラクターで、アクションもダンスも軽くこなしていて匠の域に達していた。『相棒』にカムバックしてくれないかなあ。
クリックすると元のサイズで表示します客演のもう一人はJONTEジョンテという(EXILEヴォーカルオーディションのファイナリストからソロシンガーとなった)アーティストで、「一体誰?」な存在だったのだが、パフォーマンスも180cmあるスタイルもスター性バツグンで、韓流から関西弁キャラをこなし、この公演でファンがグっと増えそうだ。
大地真央の舞台も見られて、森公美子の迫力の歌も聴けたし、何ともゴージャスで盛りだくさん終盤のショーで楽しさのピークに達し、涙が出そうになった。いやー満足、満足。

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ