映画レビューは “アトリエミシェルの製作&柴犬ブログ”にて更新中。 http://ameblo.jp/atelier-michelle/

2011/3/25

クラシックな現代写真  日記

銀ブラで見つけたモノクロ写真
金井杜道 展 −アイルランド風景写真−
ギャラリーミハラヤ −3月27日()まで

振替日に銀座へ。
よく行く銀座1丁目のギャラリーを出て歩いていたら、ある展示の案内が目に止まった。
モノクロの風景画?なのかと思ったが、写真展と書いてある。どうにも気になるので中に入ってみた。
アイルランドの風景写真だった。見れば見るほど絵のように思え、静かに動いている映像のようにも見えた。
片隅に以前の作品であるオランダの風景の写真集が置いてあった。ステキだー。ピアノ演奏のCDが付いてなければ買ったのに…。
クリックすると元のサイズで表示します日本の風景写真のポストカードもあり、『日本にこんなところが!?』と驚いた。
同じものを見ても、画家同様、写真家にも独特のとらえ方があるのだろうか。
☜は奈良の水上池(1975)。池に写り込んだ雲が神秘的だ。
金井さんのどの写真も、店主にはすべて映画の一場面に見える。モノクロのクラシックさがたまらない。

クリックすると元のサイズで表示します佐渡の宿根木(1975)の沼地に生えている一本の木☞もドラマチックだ。
「日本の風景の写真集は出さないのですか」と金井さんご本人にたずねたら、
出してくれる人がいれば話が進むんですが…と。少しでも多くの出版社の方の目に止まれば、今回のアイルランドの風景と共に写真集が増えるかもしれない。
縁あれば、ミシェル喫茶室でぜひとも個展を開いていただきたい!
ギャラリーミハラヤ
東京都中央区銀座1-4-6
紅雀ビル1F(並木通り)
TEL 03-3564-4466

http://www.gallerymiharaya.com/

3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ