2010/4/29  9:15

☆お墨付き☆  抗ガン剤

先日火曜日、11回目の抗ガン剤投与をしてきました。

そこで先生に

「リンパもどこも腫れていないし状態良いね」

と、お墨付き頂きました

あ〜よかったぁ。

凄くホッとしました。

皆さん、ご心配おかけしました。



取り敢えず、報告まで

0

2010/4/23  3:34

ちょっと元気がない?  闘病

今年の春は本当に寒くて
なかなか春爛漫といった感じにはなりませんが
みなさんいかがお過ごしですか


変な時間に寝てしまって
こんな時間(午前3時)に起きてしまいました(笑)
昨日一昨日は久々の連休で、
久しぶりに2日とも家を空けて友達と遊んできたので
遊び疲れてしまったのかもw

一昨日は北広島の三井アウトレットのプレに行ってました。
くっちぇりさんちの前を通りましたよ〜
くっちぇりさんちを過ぎた辺りから駐車場に入る車で混雑しだして
ビックリしました
一緒に行ったお友達(ミニチュアダックスを飼っている)に
「里塚にお友達がいて、お世話になっているんだよ〜」って
話しながら駐車場待ちしてました(笑)
一昨日、午前中くしゃみしませんでしたか?くっちぇりさん(笑)



シャールはいたって元気に過ごしています。
ここしばらく写真を撮るのを怠ってしまうくらい・・・
時々完全にガンであることを忘れ去ってしまうくらい
本当に元気です
ガンって消滅しないって本当なのかなぁ〜
実はシャールは本当に希なケースで
「あら、ガンが消えちゃってますよ〜
なんてことないかなぁ
って、本気で考えてしまいます。

今朝友達と出かけるときは
(レディースDAYだったので映画見てきました)
とっても元気にお見送りしてくれたシャールでしたが
3時過ぎに帰ってきたら、なにやら元気がない
遊び疲れてソファーでグダグダしていたうららかの横にピッタリくっついて
ちょっぴり目もうつろ。。。
咳まではいかないけど、ちょっと喉がつっかえたみたいに
「ゲホッ」っと一回。
まさか・・・ガンが再燃して来ちゃった・・・
不安になり顎の下や全身のリンパを触りまくる。
なんとなく顎の下が左側だけ少しこりこりしているような
していないような・・・・・・・・

帰ってきていたデカ姉ちゃんにも確かめて貰った。
「確かにちょっと元気ない。
う〜ん・・・腫れているような腫れていないような」
二人でとても不安になる。

このまま病院に行こうか?
(6時半過ぎだからなんとか間に合う)
だけど今日はチビ姉ちゃんがスイミングで
もうすぐ迎えに行かなければならない &
デカ姉ちゃんの塾が7時20分からあるので
身動きが取れず、取り敢えず様子を見ることに。

不安になりつつ、しっかりご飯を食べさせないとと
ご飯支度をしているとだんだんシャールの目がランランに
ご飯の頃にはいつもの元気さ
なになに・・・・・・ただ単にお腹がすいていただけなの・・・
パパが帰ってくることにはすっかりいつものテンションで
確認のためパパに全身触って貰ったけれど
「特に腫れは感じないよ」って見解。
ボール遊びも自分から誘ってくるようになったし
・・・もしかして・・・
本当にお腹が空いてエネルギー切れだったのかも(爆)

あぁ、よかった。
元気なシャールに戻ってくれた。
でも・・・はっきりと「不安」が蘇ってきた。
「シャールはガンというハンデと生きている」んだって
現実が自分に降ってきた。
忘れちゃ行けなかったんだけど
忘れていた。
元気になったんだって思いこんでた。
宣告を受けたちょうど3ヶ月前。
あの時の胃の痛みと、やるせない気持ちと、のど元に石が詰まったような感覚。
なにをするにも現実味のない感覚のない自分が蘇ってきそうになった。
ダメダメーーーーッ
家族もシャールも心配させるから、強くなるって決めたんだ。
もし再発してもあのときみたいに狼狽えちゃいけない。
この先、近い将来でもなにがあってもどっしりと受けとめよう。

頑張らなくっちゃ。




シャールのガンが発覚したときにネットで見つけた
同じ悪性リンパ腫を闘ったサルーキーちゃんのブログ。
ちょうどシャールと同じ時期にガンが発見されたので
いろんな意味で参考にさせてもらっています。

Slow Days Beautiful Life

ルナちゃんみたいに頑張らなくちゃね。
0

2010/4/14  0:17

第10回 抗ガン剤投与  抗ガン剤

隔週の投与が始まって3回目の注射に行ってきました。
すこぶる調子も良いし、腫れも見られないので
「もしかしてそろそろ寛解って言われるかなぁ
なんて思っていたのですが、
残念ながら、まだ寛解というお言葉はいただけませんでした。
しかし、状態はとても安定していて良いとのこと
血液検査でも異常なく、
予定通り10回目の抗ガン剤を投与していただきました注射

今日は、11時半から仕事だったので朝一で病院へ。
いつもと違う行動パターンに不安になったのか
シャール久しぶりに車の中でもオドオドしていました。
そして、病院に着いたとたんオソソウ汗&うんPウンチ
しちゃいました・・・・・・・・
診察に来ていたシーズーちゃんのママさんの目の前でウンチ
しかもてんこ盛りご飯
「あらあら、りっぱなうんP出たねぇ〜
と声かけられちゃいました
ハ・・・・ハズカシイ・・・・・・
看護師さんにもひとしきり笑われちゃいました、ハイ汗

そうそう、
シャール人生初の体重10キロ代後半に到達しちゃいました汗
病気になるまで、ずっと9キロ代前半をキープしていたのですが
発病後一旦8キロ中盤まで落ちてしまい
これはいけないと食事量を増やしましたところ
とても順調にお育ちになりまして。。。
毎週の体重測定で毎回確実に数字を伸ばしておりまして。
気がつけば、初体験の二桁制覇クラッカー
増えすぎてそろそろ肥満カモ´Д`とちょっと心配していたのですが
「全然肥満の範囲ではないのであまり気にしなくて良いですよ〜」
って言われました
でも、今回から薬量を若干増やすほどの増加っぷりw
最近抱っこするのもちょっと腰に負担かかりますw

このまま行くと、デカシェルちゃんの仲間入りを果たしちゃいそうです↑

今日の体重『10.7キロ』

どこまで増えちゃうんでしょう〜。
ちょっと怖いです・・・


病院に来院するのも隔週なので
「昨日までなんともなかったのに、翌日に急に腫れることもあるから
リンパのチェックをこまめにしてちょっとでも腫れを見つけたら
すぐ病院に連れてきて下さいねNo.1!
と先生からご指示いただきました。
そうですね。ついつい健康体と思いこもうとするところがあって
最近チェックを怠りがちになっていました・・・
先生スルドイ・・・汗
これから毎日きちんと全身チェック頑張ります力こぶ

またまた^▽^画像がなくてつまらなくてゴメンナサイ汗
(写真を撮る回数が減ったのも、慣れが出てますね汗
次回は写真付きでアップいたしまぁ〜す↑
ではでは、お休みなさいませ〜
2

2010/4/13  0:17

ロングウォーキング  日常

気温の高い日が続いてすっかり雪も溶け
札幌にも春が近づいてきましたね
今朝、家の中にしまい込んでいた植物を外に出してみました。
裏庭でしっかり日の光を浴びて心なしか誇らしげクローバー
あまりのお天気の良さに今年始めて洗濯物も外に干してみました晴れ
風に当てた洗濯物は外の空気の香りがして取り込んでも気持ちが良いOK



さてさて、近場の公園もすっかり雪が溶けたので
夕方なってしまったけどチビ姉ちゃんと公園までお散歩に出かけてみました。

しかし、中まで入ってみるとまだまだ土の部分はぬかるんでいる・・・
どろんこになるのは避けたかったので、公園でのラブラブデートは諦めて
久々の川縁コースへちょっぴり長距離ウォークに出かけてみました。

日も傾いて風はちょっと冷たくなってきていたけど
歩いていると身体はポッカポカ
久々のコースにシャールも臭いチェックで忙しそう(笑)
しっぽが誇らしげにピンッと上向きに立っていました。

遊歩道を抜けドッグラン付近の防風林を越え
発寒川のサイクリングコースへ。
夕方の川縁のサイクリングコースには人気もなく
シャールも大はしゃぎw
途中、毎年春をチェックしに行く桜のつぼみの硬さをチェック
まだまだ硬い・・・・・・
でも数日暖かい日が続いたら、つぼみもほころびそう
第一目標の「桜の下を一緒に」歩く日もそう遠くないようです^v ゜

そのまま東屯田川遊水地をぐるーっとまわって
水鳥見学をしながらまた防風林方面へ。
だいたい3q弱のお散歩コースを約半年ぶりに歩きました
久々のロングのお散歩にもシャールは疲れも見せず
「運動してお腹すいたから早くご飯ちょーだいっ」
と元気っぷりをアピールしてました(笑)
うららかとチビ姉ちゃんはクッタクタ・・・・
今日はぐっすり眠れそうです(笑笑)


残念ながらデジカメを忘れてしまったので記事のみアップですが・・・

シャールの元気っぷりをご報告まででした

0

2010/4/6  8:59

田舎の桜並木を  番外編

今回はちょっぴり番外編。

うららかのノスタルジックにお付き合い下さい土下座



夕べまた眠れなくて朝方までネットサーフィンしてましたw

札幌の桜の便りはまだまだですが・・・。

私の田舎は今まさに桜が満開だそうです。

もしかして、動画か画像がないかな

と、検索していたら、

なんとyoutubeに昨日我が地元の様子が

画像でUPされているではありませんか


『四日市市川島町 鹿化川 千本桜』





社会問題としてクローズアップされた

『四日市ぜんそく』のイメージから

「四日市って街全体が工場なんでしょ?」

と思われがちですが、

実は大半はこんな自然いっぱいの田舎町なんです。

(人口30万人で三重県では1番人口が多いのですが)

桜の季節になると、地元の友達が写メしてくれていたのですが

今年は新しい就職先にいるので忙しいらしく便りが届かず

ちょっと寂しいなぁと思っていたので

思いがけず見られて嬉しかったわぁ  いきなり四日市弁w

動画サイトの普及に感謝感激です(笑)



更にネットサーフィンを続けると、

地元を散策した様子の画像付きブログを発見

もう、夜中に大興奮(笑)

『鹿化川千本桜』

『鹿化川千本桜と名水100選智積用水』

『鹿化川の桜並木散策』

このブログにある「西福寺」さんは幼稚園の頃

毎日お寺の鐘をつかせていただいていました。

下から2枚目の昔風の家屋、

たぶん一時期我が家が住んでいたうちです

(家を建て直す数ヶ月借りていた)

懐かしい駅まで・・・

もう思わず懐かしさに涙の大洪水

こうやって客観的に見てみると、

とても自然豊かな町で生まれ素敵な町で育ったんだなぁと思います。

住んでいる頃は、なんの変哲もない名古屋のベッドタウンで

なんにもない退屈なところだと思っていましたが・・・。

離れてみて本当にその良さがしみじみわかりました。

「ふるさとは遠きにありておもふもの」

まさにその通りです。




この桜並木、私の実家から歩いて5分かからないところにあります。

実家は町内では一番高台にぽつんと建っているので

2階の自分の窓からよく見えます。

生まれて育った自分の町。

楽しい時も、辛い時も、よく窓から見ていた風景。

なんの苦労もなく、1日田んぼの中を駆け回っていた子供の頃を

思い出します。

(こう見ると本当に田舎ですねぇ〜



この桜、母方の祖母世代が老人クラブで植樹したもので

私が小学生の頃には自分の背丈ほどしかない若木でした。

クリックすると元のサイズで表示します

毎日通学時、この堤を歩いて通学していたんですよね。

数十年後にこんな立派な並木になるなんて

あの頃は想像も出来ませんでした。

今では市内で1・2位を争うお花見スポットになっているそうです。

自分が幼い頃に植えられた桜、しかも祖母の手で植えられた木もあるので

1人で勝手に、自分の分身だなんて思っています(笑)




ちなみにこの堤、夏には結構蛍がいるんですよ。

私が地元にいた頃は自生していなかったのですが

10年くらい前から町おこしの一環として

蛍の幼虫を放流するようになり

すっかり根付いたそうです。

町おこしの成功例といえますよね。




3年前の夏、シャールと一緒に帰省したとき

毎日この堤をシャールと散歩していました。

夏だったので桜は真っ青な葉に変わり(毛虫がいっぱいw)

残念ながら蛍の時期も終わっていたのですが

水たまりで立派なカブトムシをシャールが見つけ

子供達のお土産に持ち帰りました(途中で逃げられましたが 笑)

お天気のいい日の早朝の散歩の時は

シャール嬉しそうにこの桜を見上げていたっけなぁ。

そんな風に、シャールとの思い出もある大事な桜並木。

『死ぬ時はこの桜並木の満開の桜を見ながら静かに逝きたい』

うららかの大いなる野望だったりします(かなりマヂ 笑)




ちょっと湿っぽい番外編な日記でした

お付き合い、ありがとうございました土下座
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ