2011年4月8日福島県双葉郡で保護されました。雑種・中型犬(11kg)・オス・推定3歳程度・保護当時未去勢。この犬についての情報がありましたら記事のコメント欄にお願いします。
2012/6/2 | 投稿者: ポチ郎

おや〜、このニオイは?
クリックすると元のサイズで表示します


つんつん。
クリックすると元のサイズで表示します


むむむっ!
クリックすると元のサイズで表示します


と、ハルが興味津々なのは、フードばくだん(猫用)。

ドライフードをビニール袋に入れたもので、

福島の原発事故により飼い主と別れ別れになり、

警戒区域内外で生きている猫や犬たちに届けるごはんです。

こうして小分けにして袋に詰めるのも理由があって、

みつけた猫や犬が、袋のままくわえて、安全な場所まで持って行って

ゆっくり食べられるように、という配慮なのですね。

なので、1袋にはくわえて運びやすい量(2カップくらい)を入れます。

この方法、なんでもないようで、

犬猫の習性をよく知ってないと思いつかないアイデアだし、

置いてある間は、雨にあたっても濡れないし、腐らない。

散乱して周辺を汚すこともない。

優れた方法ですよね。初めに考えた人エライ!



さて、今回のバクダンは、

ポチ郎家で前にもバクダン作り(こう書くと過激派だ!)を

したことを知った知人が、ご好意で送ってくださったフードで作成しました。

ご協力、ありがとうございました (^^)/

できあがったバクダンは、さっそく宅急便で栃木の犬猫みなしご救援隊拠点へ。

警戒区域内の状況をよく知っている方々が有効に配餌してくださいます。


福島の猫たち、犬たち、少ないけどお腹の足しにするんだよ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
48食分できた。
  
  


よろしかったら↓くりっくおねがいします (^^)/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
4
タグ:  震災 原発




AutoPage最新お知らせ