2011年4月8日福島県双葉郡で保護されました。雑種・中型犬(11kg)・オス・推定3歳程度・保護当時未去勢。この犬についての情報がありましたら記事のコメント欄にお願いします。
2014/5/9 | 投稿者: ポチ郎

このごろ、暑くなったり、寒くなったり、天候が安定しないですね。

東京地方、今日は雷が鳴って、ひょうも降ったらしい。



昨日、新しいハルの首輪がとどきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ラフウエアというブランドです。
ポチ妻がネットでセール品をみつけてきました。



今までは革製のけっこうごついのを付けていたんですが、
ハルの場合、引っ張りがかなり強く、
散歩時にはハーネスを着用しているので、
首輪は迷子札がつけられれば、
そんなにしっかりしたものでなくてもいいんですね。

そんなことで、軽そうなやつに替えたというわけです。

クリックすると元のサイズで表示します
おしゃれなわんこに大変身♡


ムレにくい感じで、ハルも気に入ったみたいです。







この連休は1泊3日で福島・南相馬に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

遠くに見える松の木の向こうが海岸線。

震災前は田んぼだった場所も、今は延々と広がる原っぱ。

住宅はかなり解体されてはいますが、3.11から手つかずの家も、
まだたくさん残っています。

クリックすると元のサイズで表示します

家屋の解体自体は行政がやってくれるそうですが、
家財の運び出しや、家の中の片付け、
津波で押し寄せた土砂の排出やなんかは
住んでいた人自身でなんとかするしかないようです。

今回はそんな家の片付けボランティアをしてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

家の中は3年前から時が止まったような状態で、
冷蔵庫にはいろんな食品がそのままで腐っていたり、
食器棚にはたくさんの茶碗や皿が砂に埋もれていました。

原発事故の影響がなければもっと復旧が早かったのでしょうが
このエリアはまだまだこれからのようです。

それでも、南相馬はまだ人が入れるので
少しずつ復旧していますが、
ハルのいた浪江町の高線量エリアなんかは
今でもほとんど、なにも手を付けられていないでしょう。


クリックすると元のサイズで表示します

いつか里帰りできるのかなあ。
  
  


よろしかったら↓くりっくおねがいします (^^)/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
4
タグ:  震災 原発




AutoPage最新お知らせ