2011年4月8日福島県双葉郡で保護されました。雑種・中型犬(11kg)・オス・推定3歳程度・保護当時未去勢。この犬についての情報がありましたら記事のコメント欄にお願いします。

わんこのLDK

2015/10/29 | 投稿者: ポチ郎

クリックすると元のサイズで表示します
どらいぶ〜


こないだの土曜、

無謀にもハルとチビをクルマに乗せて

ポチ郎一人で公園に行ってきました。


2頭の場合、ハルは動きが激しいので当然ながらケージにイン。

他にケージやクレートを持っていないので、

チビは座席ということになります。

今回の試みはチビだけを座席において大丈夫か? 

というのをちょっと試す意味もありました。


で、チビをリードにつないで、

リードをヘッドレストの支柱にくくりつけて、しゅっぱつ〜

チビの方も初めての体験(今まではポチ妻が抱きかかえていた)で、

最初は落ち着かない様子でしたが、

ブレーキ時に、おっとっと、という感じでよろける以外は、

なんとか座席の上で

あまり動くことなく、目的地までの10分ほどを

過ごすことができました。

上出来、上出来^^

馴れれば、心配なくどこへでも連れて行けそうです。

あ、もちろん、安全面を考えれば、

クレート等に入れるのが基本ではあります。





話変わって…

もう飽き飽きしているかもしれませんが

DIYネタ、つーか先日の続きというか…






居間にチビ居住スペースを作るも、

ハルの猛抗議にあって、室内飼育を断念した件。

せっかく作った仕切りをなんとか再利用しようと思い、

作りました!


クリックすると元のサイズで表示します


チビ専用LDK兼寝室です。



我が家には古い中古住宅によくありがちな、

どういう経緯でこうなったのかわからない(笑)

不思議スペースがありまして、

一応、波板の屋根があり、床はコンクリートのたたきという

屋内ではないけど、ほぼ雨風がしのげる空間があります。

そこを柵で囲って、

2畳くらいのチビ用フリースペースとしたんですね。



庭側から見るとこんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

左側のトビラ部分が先日の柵のリサイクル。

右側は、猫のうなっちが来たときに買った

金網をこれまた再利用。

扉のロックはカラビナを使いました。

新たに買ったのは丈夫な蝶番と

奥側を仕切るための小さめの金網くらいです。

安上がりで、適当に作った割には

うまいことできました。

もっとも、チビは力任せに柵を突破するとか、

そういう心配がいらないので、

隙間が少しあるようなラフな造りでもいいのですが、

これが、もしハルだったら、

もっと頑丈にしなきゃならなかったと思います。



日中は扉を開けてリードにつなぎ、

陽のあたる場所など、居心地のいいところに移動できるようにしています。


その後、夜ご飯の後に扉を閉め切って、ノーリードでくつろぎのひととき、

というわけですね。

外でひとりぼっちだから可哀想ではあるのですが。


クリックすると元のサイズで表示します
朝ご飯ちう


クリックすると元のサイズで表示します
チビは食べ物を残したことがないのだ



今回このスペースを作ったのは

チビがノーリードで動き回れる場所、

ハルからも遮られて安心できる場所を確保したい、

という理由が一つだったのですが、

もう一つ、人間サイドの理由もありまして、

吠え、の問題なんですね。

チビは普段ひっきりなしに吠えるような犬ではないですが、

うちがけっこう人通りの多い道に面しているので、

家の前を人が通った際、

ブツブツ独り言を言ってるとか、

何人かでおしゃべりしながらとか、

歩き方がヘン(?)とかとか

なんか怪しい! とチビのアンテナが反応すると、

ちょっとビビるくらいでかい声で吠えてしまうのです。


昼間はまだいいとしても、夜はご近所迷惑だしマズいなあ。

と思いまして、いろいろ対策をしなきゃいかんということになりました。

道に面した生け垣に日よけ用のシェードを下げたのもその一つ。

(上の写真に写ってます)

で、さらに通りとチビの居住エリアを隔てる意味で、

今回の空間を整備しました。

夜間は、この扉の上方からすだれを下ろして壁をつくり、

通りの様子をなるべく察知しにくくしています。




で、吠えはどうなったか?



減った、と思います。

とちょっと曖昧なのは、

チビがよく吠えていた夜の時間

暗くなってから9時くらいまで、って

家まだ帰ってないんですよね。

なので、平日の変化は自分で確かめられないのですが、

でも、土日の様子とかで判断すると

明らかに吠える回数は少なくなっていると思います。


これはあれかな、

今までは家の敷地全体にテリトリー意識が強くて、

その境界に接近する人間を強く警戒していたのだけれど、

今は新しいスペースをテリトリーとして強く意識していることで、

道との間に「庭」という緩衝地帯ができて

警戒心が弱まったともいえるのではないかな?

などと、シロートは考えたりもしてます。


それにしても、チビの吠えは、

まさに遠吠えって感じで、立派なんですよね^^;

ハルの悲鳴のような声とは大違い。


クリックすると元のサイズで表示します
今日も今日とて、猫探し。


こんな感じでいろいろやってたら、

いつの間にか保護して3か月が過ぎてました。

とりあえず、チビはうちのわんこになりました。

  
  


よろしかったら↓くりっくおねがいします (^^)/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
3
タグ:  迷子 里親



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ