2016/4/28  23:29

連休の山行  リタイヤ生活

妻の状態が連日お知らせしている状態ですから・・・行けるかどうかは解りませんが、雨で歩けない今日は計画を練るには都合のいい日でした。

この残雪期に行ける山で、しかも鍛錬不足の私が事故を起こさない程度の山。

そして連休でも混雑なく往復が可能な地域である事。更には百名山で再び登頂しようと思っていた山でもある事。

こんな事をあれこれ考えて楽しんでました。

候補は筑波山、大菩薩嶺、丹沢の檜洞丸。

筑波山は下から登って行って女体山と男体山を廻って3時間半。

大菩薩嶺は丸川分岐に車を置いて1周してくると7〜8時間。鍛錬不足のこの時季は辛いかも。

檜洞丸はアクセスが厄介でもう少し検討してから・・・どうせならヤシオツツジの時季が良い。

どうも筑波山が良さそうです。ここで少し足慣らしを・・・。

何故連休中に・・・と言うと、娘が帰省してくるので妻を預けて出かけ安いからなんです。

こうして想像することが1回目の登山で、結構楽しんでいますから実際には行けなかったとしても、それはそれで良いんです。

検討した資料は無駄になりませんしね。またの機会に利用できますから。

話は変わって
先日、娘に預けた収集切手ですが、今日業者が来て買い取って行ったそうです。

1枚1枚のモノは面倒だったらしく、シートのだけを持って行ったそうです。

それにしてもバブルがはじけて以降、あらゆるものに価値が無くなりました。

最高の価値がついていた時は、100万円ぐらいにはなるだろう・・・娘が喰うに困ったら少しは足しになるだろう・・・と思っていたのに。

今は二束三文ですから寂しいもんです。

シートで買うのなんかやめて、シリーズものを1枚ずつ揃えて・・・見て楽しむのが趣味として良かった。

芸術的な楽しみが切手にはあります。利殖なんて考えるのは、やっぱり邪道なんですね。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ