2010/4/6  18:03

気になる株価  リタイヤ生活

4月後半から5月の陽気でした。 
暑すぎて上半身裸で畑いじりをしていました。
1ヶ月ほど前に植えたインゲンがつるを巻き付けれるように手をやったり、ニンニクの芽が出ていたので植えてみました。
あんまり私の考えだけでやってしまうとが『○○が植えられなくなるでしょう』と怒ります。 
実はまだは知りませんが・・・もう新たなものを植えるスペースはありません。
ほんの数坪の畑ですから・・・私が楽しむだけでいっぱいです。



私が4月1日に新米としてスタートしたのはリタイヤ生活だけではありません。実は主にもなったのです。
今まで全く興味が無いどころか、額に汗することなくお金が増えたりするのは犯罪だとまで思っていました。式投資をする人は堕落者だとも思っていました。
そのくせ友人の先生やホロホロ溝田氏が『儲けた』とでいると、少し羨ましい部分があったことも事実でした。

140.000円でスタートした第一生命は昨日の終値が160.000円弱でした。今のところはもなくもありませんが、楽しみではあります。

先生によれば『なんて長いスパンで見なければダメだ。目先のではなく、企業をサポートする気持ちが大切』だそうです。
であれば私ももともと【棚からぼた餅】が落ちてきたようなですから、【無かったもの】と思って、目先のを捨てて持ち続けることにしました。0円になっても惜しくはありません。一百万円になる夢見ます。
たっぷり時間だけはあるリタイヤ人生の《ちょっとしたスパイス》にしようと思います。一喜一憂しながらタナボタを脳のリハビリに活用したいと思います。

写真は猫の額のような畑に植えたインゲンです。クリックすると元のサイズで表示します

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ