2010/6/3  21:45

二度目のブロック注  リタイヤ生活

非常に長い二日間が過ぎました。こんなに長い二日間を知りません。やっと注射を打てる日が来たのです。打ったからと言ってドラマチックに痛みが消失するというものではありませんが、辛い中でも我慢して耐えられる範囲の痛みになってくれることは、月曜に注射を受けたあと確認できていますから・・・。

診察と注射を終えて戻ってきましたが、昨日よりは遥かに痛みが減っているようです。このままおさまってくれるとは思いませんが、徐々にでも痛みが減ってくれれば・・・とすがるような思いです。妻は既に先を読んで【明日はまた辛い】事を心配しています。

今日、山釣り仲間の【素人氏】が、私の大好物のアイスクリームと野菜をしこたま持って遊びに来てくれました。今時季のやさいを10種類以上です。最近私もお疲れ気味で【コンビニのカツ丼】やら【スーパーの幕の内】ばっかりでしたから、頂いた野菜で大皿一杯のサラダを作って食べました。写真は【男のいいかげんサラダ】です。
クリックすると元のサイズで表示します

人に会うのは久しぶりでしたから、気がつくと私がしゃべっていました。もちろん山や釣りの話、野菜作りの話、田んぼの話etc・・・。

田んぼの話では減反政策や民主党の個別補償制度などのプロの話が聞けました。
結局、私が相続でわざわざ貰った田んぼは、将来に禍根を残す事が判りました。
年を取って作れなくなった時に、草刈などのための費用がかさんだり、隣の田んぼの所有者とのトラブルが頻発していると言うのです。少し・・・まずったかな〜。

会社の話も聞けました。一人・・・自ら命を断ったというのです。その青年は子供の頃から良く知っています。浦和に住んでいた頃に家も近所で、妻の教え子でしたから・・・。流石の妻も少し寂しげな表情を隠せませんでした。ご冥福をお祈りいたします。合掌。

それにしても良く話しました。少し気が滅入っていましたから、彼と話せたことで大いに気分転換が出来ました。妻がこういう状態でしたから何もお構いできませんでしたが、お陰さまで・・・また・・・『頑張るぞ!』という思いを抱くことが出来ました。
友はかけがいがない・・・を心底実感した日です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ