2010/6/11  22:09

身体に優しい車  日常

お陰さまで今日は痛みも少ないようで、私が床屋に行くと言うと『気分転換に私も行く』と着いて来ました。何時もならこれが影響して夜はまた痛み出すのですが、今のところ強い痛みは無いようです。

床屋さんは妻の従兄弟で一時期父親を早くに亡くしたため、妻の家に引き取られ一緒に暮らしていました。そんな関係ですからこの地に引っ越してから、ずっとお世話になっています。お陰でますます【イケメン】になりました。

最近になって考え込んでいます。妻の腰椎ヘルニアは車も影響しているのではないか・・・と言う事です。このゴールデンウイークの秋田までの移動は、地獄のような経験でした。休むためにサービスエリアに入ろうとしても渋滞。結局盛岡まで休む事が出来ませんでした。

こんな身体の酷使が影響していないでしょうか? 今回の車は小型車ですから路面の振動を直接影響を受けた気がしていますし、身体を伸ばすことも出来ませんでした。
このことから少し遠出する時のためにクッションの良い、身体も伸ばせる車にしようかな・・・と悩んでいるのです。

さりとて数百万もかけて【キャンピングカー】で旅をする気はありません。大型のワンボックスカーで十分です。
妻の状態が落ち着いたら、中古車センターを回ってみようと思っています。

妻の生徒の父兄には、オークションで車を売り買いしている方が何人かいます。妻の一番最初に買ったミニカは、父兄でオークションを生業にしている方に買っていただいたものでした。

プロですから事前に希望を確り言っておくと、良い車を比較的安く手に入れてくれます。今回も車種が決まったらそれでお願いしようと思います。
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ