2010/9/30  19:21

またまた水泳の話し  リタイヤ生活

プールの話は今回で一旦終わりにしますので、今日はがまんしてお付き合いください。

プール施設は温泉施設も備えていますので、今は【敬老会】のシーズンたけなわです。休憩室が使えませんので一回のロビーに一般者の休憩室がありますが、とても休める状態ではありません。町内会ごとに実施しているようで、来月の8日までこの状態が続くそうです。

それで今週は妻があまり行きたがらないのでしたが、今日は無理にも行きました。多くの人が教えてくれている【泳げるためのコツ】を早く実践してみたかったのです。

初めに言いますが・・・クロールで何度も25bをクリアできました。欲張ってターンまで練習してしまいました。ただ・・・楽に・・・と言う訳ではなく、どうしても口に入ってくる水が気になっています。これを確実に水中で吐き出せれば完璧で、ターンして次の25bに向う事が出来ると思います。

どうしても理解できなかった呼吸法・・・考えれば当たり前の話でした。【確り吐き出さなければ確り吸えない】のです。
教えていただいた【水中で吐き顔を上げたときに吸う】が、ようやく会得できて確実に泳げるようになりました。あとは確り練習を繰り返すだけだと思います。
【鼻でゆっくり吐き出す】が次回の練習ポイントです。まだまだ【確り吐くこと】を意識し過ぎて、一気に口から吐いていますから・・・。

逆に平泳ぎのバランスが全くダメになってしまい、苦しみながらやっと25bに届く状態です。原因ははっきり判っています。キックした足が全く推進力を得ていない状態で、気がついて確りゆったり泳ぐように心がけると推進力が増しています。閉じる足・・・が重要なようです。

まだまだ練習が必要ですがとりあえずは形になってきましたので、今日以降プールの話題はブログからお暇します。質問がある時、または25bプールが往復できた時に書き込みさせていただきます。質問が書き込まれたときは、引き続きご指導をお願いします。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3
タグ: 敬老会

2010/9/29  23:29

練習中止  リタイヤ生活

ほとんど取れかかっているのに中々取れてくれない爪。引っかかると心配でしたから夕べ寝る時は絆創膏で何重にもガードしました。しかし寝ている間にやっぱり毛布などに引っかかったようで、朝起きると痛みが強くなっていました。

何とか自然に取れることを願っていたのですが、今トラブルがあると秋の山が無理になりますので、慎重を期して病院に行きました。
あっという間に剥がされて・・・【ピリッ】と痛みましたが麻酔するほどではありません。化膿するのを考慮して抗生物質を貰ってきました。

そのまま泳ぎに行こうと・・・あるいは久しぶりに志賀高原でもドライブに・・・と妻に話したのですが、どちらも『今からじゃイヤ』と簡単に却下されてしまいました。
家に戻ってしまうと・・・夫婦共に出不精になっていますから、やることといったら【韓流】しかありません。【太祖王建】を昼から今の今まで、11話も見ています。

目の疲れか背中が張って痛みます。幾らなんでも【見すぎ】でしょう。やっぱり泳ぎに行けばよかった・・・と後悔しています。色々アドバイスいただいたことを実践してみないといけません。明日は妻が行かなくても行こうと思っています。ただし傷が化膿しないように消毒などの処置も必要だと思います。

何処へ行っていたか判らなかった相棒は、山梨で仕事をしていたと判明しました。一人でおもしろい遊びをしていた訳ではないようです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1
タグ: 太祖王建

2010/9/28  21:03

友の動向  雑感

一ヶ月に一回の慢性疾患の診察で11時半に病院に行きました。待合室が異様に混んでいたので顔見知りの看護婦さんに聞くと、その時間でもあと25人の診察待ちと教えてもらいました。これでは1時を過ぎてしまいますので、薬だけを貰って帰る事にしました。もっとも【暇】しているのですから、待っていても何も不都合はありません。いつもは文庫本を持つて行くのですが、たまたま今日は忘れて持っていきませんでした。

茨城の鉄人と我が会の若頭元鉄人から水泳のアドバイスが書き込まれていました。ありがたいですね・・・こうしたご好意にこたえるためにも、一生懸命練習したいと思います。
力を抜き漂うように泳ぐ、水中ではき空気中に口を出した時に吸う・・・なるほど適切なアドバイスで、独学では思い至らなかった処です。早速取り組みます。25bプールの往復に向ってファイト・・・。

さて気になっていた青森旅行の仲間は、お土産が届かないうちに戻って仕事に汗していました。温泉めぐりと八甲田登山をしてきたようです。こっちの仲間は書き込みがあって消息が知れましたが、もう一人の相方の消息が知れません。多分お遍路に出ていると思うのですが・・・とんでもない男ですからいきなりフランスからスペインに巡礼する旅・・・かもしれません。

忙しくて・・・って口癖のように言ってる割には、確り毎週出かけています。いきなりそんな事は無いだろう・・・という考えは相方には通用しません。いつでも何処へ出かける時でも、知らないうちに進んでいるんです。フーテンの寅さんのように生きているのかもしれません。

寅さんのように【人生が旅】のように生きる事が出来たら、どんなにか幸せでしょうね。器の小さい私は定まった枠の中に懸命にしがみついています。何度が飛び出そうとした事もありますが、結局は枠の中の人生を選択しています。
自分の夢をオーバーラップさせる寅さんシリーズの映画・・・大好きなんです。

家庭の事情で出かけることが出来ない私は、お土産話が何よりの気晴らしなのです。あたかも自分が旅したように感情移入が出来ますし、次回の自分の旅の【夢】にする事が出来るんです。
羨ましいのが一番ですが、なんとも気になる友の動向です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2010/9/27  18:12

年金受給の疑問  リタイヤ生活

失業手当の給付が終了しましたので、私は完全に無収入になりました。株などの運用益があるわけでは無いので、このままでは確実に持ち金が減っていきます。残りの人生に割り当てて使っていけば問題ないのですが、不慮の事故や病気で健常者以上にお金が必要になる人生かも知れません。

それはその時考えれば・・・とは思うことが出来ない性格なんです。チョットの費用で助かるのに、それを既に食いつぶしていて【打つ手がない】という事態は惨めですよね。
だからバランス良く減らす方法を考えないと・・・具体に言うと『人生の終焉でお金を使い果たす』事が出来ないでしょうか?

今日妻は何かを一生懸命計算していました。そして『このペースだと毎月30.000円ずつ減って行く』と判ったそうです。もちろん遊興費や食費、車にかかる費用を除いて、出て行く公共料金や保険料などの単純計算です。

実は税金や健康保険などまだまだあるのに、妻の知識ではアバウトな計算で判断しています。とりあえず今は国が保障してくれる【年金に依存】で、生活を維持しようと思っています。が、年金ってどれだけ何時から貰えるのか判っていませんでした。
だって・・・65歳から貰う方が得・・・なんて話を聞きませんか?
そんな事を今日【年金相談センター】で確認しました。

昔と違って非常に親切な方が対応してくれました。色々判った事があるのですが・・・例えば妻は掛けた期間が足りず、俗に言う【カラ期間】をプラスしなければなりませんが、その手続き方法など。折りに触れてお話しますが、今日は一つだけ覚えてください。

60歳から貰わずに65歳からもらったほうが、率が良くなる・・・は全くウソです。何よりそんな制度は無いそうです。60歳から貰える定額部分は何歳から貰っても同じ額なのです。
誤解されているのは65歳から貰える老齢基礎年金の部分です。これは65歳から対象なのに貰わずに遅らせると、遅らせるほど率が上がるそうです。この話はあくまでも厚生年金の話です。国民年金がどうなのかは確認しませんでした。

いずれにしろ何歳まで生きれるのか・・・はたまた年金制度が何時まで維持されるのか・・・甚だ不安定な時代では早く貰った方が得でしょう。私は早く貰う事にしました。
例え就職しても月額280.000円以内なら年金の減額は無いそうです。ケースによっては月収の制限が無く、年金を満額貰えるケースもあります。
また機会をみつけてお話します。

韓流ドラマは【ホ・ギュン】を見終え、今日から【太祖王建】を見ています。年金暮らしには韓流ドラマがリーズナブルで有効な娯楽です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2010/9/26  23:47

秋の風  リタイヤ生活

休日なのでおそらく混んでいるだろうと覚悟してプールに出かけました。ところがどうした事かガラガラの状態で、たっぷり練習が出来るはずでした。

平泳ぎのキックはかかとを蹴りだすような方法を止めました。膝の後ろの筋を痛めたようで、蹴る度に痛みが走ります。
今日は水に顔をつけて泳ぐ練習に取り組みました。しっかり水の抵抗を少なくする事は出来ていませんが、確実に25b泳げるようになりました。

クロールは意識してゆったりとそして確実に身体をひねって呼吸する事を心がけました。そして見事に25bに到達しました。当然少し水も飲んでしまいましたが・・・。
仲間からの適切なアドバイスでゴーグルを着けてから、水中や周りを確認できる事が大きな進歩の要因です。初心者の皆さん、ゴーグルをお奨めします。

調子に乗って・・・さらにと思っていたら、ウオーキングしている方と接触してしまいました。私のキックの左右バランスが悪くちょっとコースの左に逸れてしまい、歩いている方のお尻の辺りを少し蹴ってしまったのです。そしたら山形に釣りに行った時に岩を蹴ったために痛めていた左足親指の爪が、剥がれてプラプラする状態になってしまいました。キックすると痛みますので私は練習を中止し、妻のウオークが終わるのを採暖室で待っていました。結局今日の練習は30分しかできませんから、記録が大幅に伸びる事はありませんでした。

更衣室に行くと毎日来ているオジさんが『今日は混んでるかい?』
『いいえガラガラですよ』
『困ったなー』
『どうしてですか? 空いてる方が良いでしょう』
『泳げないのが目立つから嫌なんだ』
『気にすることないですよ。私なんか全然泳げなかったんですから。やっと25bになりました』
『どれぐらいで25bになったの』
『5回ぐらいです』
『うそっー、普通は何ヶ月もかかるだろう』
こんな会話でオジさんとは非常に親しくなりました。これからいろんな情報交換が出来そうです。このオジさんは結構顔が広いのでプール仲間が増えそうです。

お風呂に移動する途中で妻の親友から電話が入りました。【クリおこわ】を作ったから取りに来いというものでした。お風呂に入り食事をして1時近くになって寄ると、用意して待っていてくれました。韓流ドラマの話などで2時間ほど遊んで帰りました。

秋の味覚・・・今年の初物ですから、しっかり味わって頂きました。
そういえば・・・露天風呂を吹き抜ける風が肌寒く感じて・・・やっぱり秋を実感したのでした。夏の予定は何も片付いていないのに・・・秋がやってきてしまいました。

写真は少し食べてしまった【秋の香り】です。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3
タグ: 栗おこわ 秋風



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ