2010/9/18  21:39

迷スイマー  リタイヤ生活

妻の腰椎ヘルニヤの再発を防止するのには【腹筋】【背筋】を鍛えるのが良いと聞いていましたから、ここのところ彼方此方のプールを廻って条件を調べてました。

市内にはスポーツジムとスイミングクラブ、そしてゴミ焼却後の余熱を利用した入浴施設を兼ねたプールと3箇所ありました。長く続くかどうか判らないので、とりあえず入会金などの必要としないゴミ焼却場のプールにしました。

今日から練習の始まりです。妻は25bプールを10往復以上歩いたようです。私はビート板でバタ足を練習してから、泳いでみました。子供が幼稚園ぐらいの時に上尾の水上公園に行ったのが最も近い『プール』ですから、全く自信はありません。もちろん・・・当時も【泳げないお父さん】でした。

気持ちは泳いでいるのですが・・・実際には水中でバタバタと惨めにもがいているだけでした。それでも5bから10bと足を着く位置が伸びて行きました。頑張って20bぐらいまで記録は伸びたのですが、その後は10b程度しか進めなくなりました。

今のところ平泳ぎしかできませんが、上手に泳ぐお婆さんが(私も年齢的にはお爺さんですけど)私の欠点を教えてくれました。『キックした時に手をかいているから抵抗になってしまっている』そうなのです。キックした時に、手は前方に突き出していなければいけないのです。どうも足のキックと腕のストロークのバランスが悪くて泳げないようです。

次回はお婆さんの意見を参考に記録を伸ばします。今日あらためて判ったのですが【潜水して進もうとすると浮いて】しまいますし【浮いて泳ごうとすると沈む】って、不思議です。
今の私は小学1年生が始めてプールに浸かった程度の実力ですが、近い将来に25bプールをクロールで往復できた報告を約束します。ご声援をお願いします。
泳げる人には【笑い話】ですね。本人は至って本気です。


平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ