2010/11/15  0:35

明成皇后  リタイヤ生活

朝起きると妻が『今日は何処へ行く?』と聞いています。夕べ『深く息をすると胸の中でゴリゴリって音がしている。痛いからやっぱり折れているみたい。』って話していたので、私は当然『こんな状態で・・・とんでもない』と自重を促しました。本人は大滝村の紅葉に行きたかったようです。

午前中に隣町のカインズホームで長靴などを買いに出かけましたが、お昼過ぎには戻って着ました。となるともう韓流ドラマを見るしか、私たちにはやる事がありません。
現在は【明成皇后】を見ていますが、【イ・サン】と【善徳女王(ソンドク)】もレンタルが開始されている分だけ並行してみています。

【ソンドク】なんて月にDVD3枚で6話だけしか見ることが出来ませんから、翌月になって借りてきてから前回何処で終わっていたかを思い出せる状態です。続けて見たいのですが発売元にも事情はあるのでしょう。テレビ放映の進行などの絡みでしょうか?

今、一番待ち遠しいのが【イ・サン】です。丁度半分ほどまでしか発売されていませんので、インターネットで情報を調べるのですが、残りの発売予定が検索できません。

李氏朝鮮王朝がドラマの舞台ですが、現在見ている最中の【明成皇后】もそれから数代後の物語です。李氏最後の王の時代で【日韓併合】もドラマの重要な背景です。
どっちも甲乙着け難く・・・面白いです。どんどん引き込まれて行きます。相棒が『中盤から面白くなる』とキノコ採りの時に言っていたのですが、冗談じゃない・・・初めっから面白いです。

韓流のやり口やパターンは十分承知しているのに、あっけなくはめられて虜になっています。韓流のコピー知ってますか・・・《見始めたら止まらない》なんですが・・・これほど的を得ていて正確なコピーは他に無いと思います。

それにしても日本のテレビドラマの現状は韓国には遠く及びません。僅かにNHKの大河ドラマだけが健闘しています。職員が悪い事をしなければ受信料を払おうか・・・と思いますが、まだまだ反省が足りないので払いません。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ