2010/11/25  17:01

焚き火  リタイヤ生活

昨日4分の一側に取り残された話をしましたが、今朝の新聞でもっとすごい状況を知らされました。何と何と地デジ化は90パーセント終了しているのだそうです。
もちろん薄型のLEDとは限らず、チューナーで対応しているケースもほんの少しはあるでしょう。でもほとんど新型の買い換えられたテレビと考えるのが普通でしょうから、我が家は4分の一どころか10分の一側に取り残された事になります。

来年の7月以降にテレビを放棄する家庭はどれだけ残るか、逆に楽しみになってきました。
テレビは見ませんが映らない状態の受像機は使用します。韓流のDVDを見るためにだけですけど。

天気が良い今朝は冷え込みました。目の前の公園の桜が紅葉した葉を落として、ほとんど冬到来という気がします。
北東の風にあおられて公園から飛んできた桜の葉が、東向きの駐車場に10センチにもなって積もっています。毎年吹き溜まりになってしまうのです。市役所に文句を言っても良いのですが、木の葉を逆に楽しみに変えるのも風情があって・・・良いじゃないですが。

焚き火ですよ・・・焚き火。ダイオキシンなんて言わないで、古来からの季節の風物詩として楽しみませんか。
やさいをストックするダンボールをのぞいたら、さつま芋がしなびた状態で残っていました。その中からまともな4本を取り出し、アルミホィールに包んで準備は完了です。

駐車場から葉をかき集め、春にアジサイを剪定して枯らしていた枝、そしてキャンプの時に残しておいた赤松の端材で焚き火が始まりました。
暖かさが気持ちよく・・・落ち葉を足しては焚き火の周りに座っていました。
クリックすると元のサイズで表示します

赤松の板を下に敷きアジサイの枯れ枝をその上に置いて、その上に芋を置きました。あとは枯葉を足して行くだけです。遠赤外線の炎は人にも暖かいのですが、芋には最高でした。あのしなびた捨ててしまうのが惜しくない芋でも、ホックラ・・・ホクホク・・・なんとも信じられない美味しさでした。少し焦げてはいましたが、妻と2本ずつ食べました。

実は昨年は失敗でした。燃やしすぎて炭になってしまったのです。今年は火のそばで見張っていましたから、自信はありました。楽しみながら美味しいものが、大げさに言うと・・・日本に生まれて良かった〜〜・・・的な感覚です。何故か焚き火って楽しくないですか?
いつもこんな冬なら良いんですけどね、もう直ぐ厳しい寒さがやってきます。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2010/11/25  0:54

8人に1人  リタイヤ生活

昨日景気回復についてコメントしました。今日今回のエコポイントが景気に及ぼした影響について放送していました。なんと薄型のLEDテレビは1.600万台が売れたそうです。赤ちゃんまで計算に入れて8人に1人が買った計算になるそうです。

とすると一世帯3人家族と単純に考えると3世帯に一軒が買った計算です。もちろん2台目のテレビのお宅もあるでしょうし、既に買い換えていたお宅もあるでしょう・・・モロモロの細かい事をのぞいて考えると4世帯に3世帯はテレビを買い換えているのではないでしょうか。我が家の後ろ側が厚いブラウン管テレビは博物館モノになりつつあります。

それにしても日本の世帯数の4分の一側の仲間に入ってしまったようで、少し焦るべきでしょうか?
はっきり言ってバラエティ全盛の番組編成では、テレビの魅力もあまり感じません。唯一景気回復に貢献していない事だけが気がかりですけど。

この家電需要の好調はエコポイントの影響も大きいのですが、地デジ化が後押ししている事は間違いありません。そんな中寂しいニュースもありました。ある大手メーカーが月産5万台の増産をしたそうですが・・・企業体質に呆れました。何と【期間従業員を50人増やした】だけ・・・期間従業員を・・・50人だけ・・・。もちろん報道されていないもっとひどいメーカーもあるはずです。

大手企業が全く努力していないですね・・・リスクを背負う気概がありません。若者に働く生きがいと安定した生活を与えてこそ、企業の存在意義があります。
個人的にですがこんな企業の商品はやっぱり買わないことにします。

昨日、何でパソコン売り場に店員がいなかったかわかりました。パソコンにはエコポイントが無く11月いっぱいに拘る事が無いからですね、きっと。
やっぱり正月のお年玉商戦の目玉を狙って、初売りの日に限定5台ってやつを狙います。
景気回復は誰か他の皆さんにお願いします。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ