2011/1/11  23:29

三重苦  レオ&ココ

まるでヘレン・ケラーのような状態です。息子は全く生死の状態を脱する事が出来ず、妻は風邪で熱が出てしまい、私はこんな家族に思いを残しながらどうしても出かけなければならない用事がありました。このところ三重苦どころか八方塞です。

今日に限ってその用事が時間延長になって、家に戻れたのは20時を廻っていました。今日も点滴をするために入院をさせ、妻が夕方息子を迎えに行ったようです。メールで状況を知らせてもらっていましたから・・・余計に気がもめて仕方ありませんでした。

今夜は交代で付き添う事になり、とりあえず私が3時まで付き添い、妻が5時に起きて交代します。3時から5時の間は一人で頑張ってもらうことを期待するしかありません。
変な時間割ですが妻も私も最低5時間は眠れるように、振り分けた結果です。

明日も連れて来いというので9時に連れて行きます。ちなみに今日の治療費も11.000円でした。妻や私がパートに出て働いても、とても追いつく金額ではありません。
人間は健康保険がありますから、本当に助かります。動物にもありますが、掛け金はどうなんでしょうね・・・今更ですが掛けていれば十分元が取れたことでしょう。

こんなありがたい制度をアメリカでは反対する人が多く、大統領の支持率が低下するというのですから、国民性というかお国柄というか・・・自由というものの理解度が全く日本人とは違い・・・建国の歴史まで遡らないと日本人にはアメリカを理解できないのでしょう。

勝ち取った自由と与えられた自由との違い、命にかかわる制度までアメリカ人の気質がしみこんでいます。
保険に加入していなかった事が残念ですが・・・息子が元気に天寿を全うして保険の掛け金が無駄になったのだったら・・・どんなに良かったことでしょう。今日も息子の話題でした。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2011/1/10  21:16

危険な状態  レオ&ココ

息子が夕べ戻したのをきっかけに今朝から・・・今、夜の9時を過ぎても戻しています。
もうお腹に何も入っていませんから【戻したいのに何も出ない状態】で苦しんでいます。新たな治療に入って僅か2日間免疫抑制剤を服用しただけで、こんな状態になってしまいました。最初の説明ではこんな苦しむ治療とは聞いていませんでした。

今日は流石にドクターも『薬を止めて起きましょう』と、栄養剤の点滴をしただけでした。すっかり体力も気力も無くし一日中グッタリとして横たわっているだけです。こんなに苦しめて数日、よしんば数ヶ月長生きさせても意味があるとは思えません。
犬としての尊厳をしっかり保ってあげたなら、命が永らえなくてもかまわない筈で、きっと息子もそう思ってくれる筈です。

心細いようで妻と私から離れようとしません。経験した事の無い状態で耐えているのですから、心細くて当然です。それでも夫婦二人で、ただ寄り添っていてあげることしか出来無いのがもどかしくて・・・。

骨と皮だけになっていますから、抱っこしてあげてもまるでスポンジを抱えているように重さを感じません。妻は『もう長くないな〜』と肩を落としています。
丁度妻が手術した時に私が東京まで迎えに行って連れてきた子で、妻とすればこの子の命、この子と生きてきた期間が、すなわち自分の闘病の歴史なのです。ですから今までもずっと犬を飼っていましたが、その子達とは全く違った感慨があるのです。

今日も何処へも出かけず二人でずっと付き添っていました。8月にもドクターから『今晩が山』と言われましたが、今回はそれ以上に厳しい状況です。単に免疫抑制剤の影響で数日間調子が悪いだけで回復してくれれば・・・と願っています。
何とか持ち直しブログで皆さんに嬉しい報告が出来ないものでしょうか。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2011/1/9  22:17

出かけない連休  日常

相変わらず今日も息子を病院に連れて行き、副腎皮質ホルモンの注射を打って来ました。副作用で毛が抜け地肌が見えていますが、犬にとっては地肌の乾燥が大敵なんだそうです。こんな話も教えてもらえませんから・・・やっぱり一回病院を変えてみる必要があるかもしれません。

戻ってプールに出かけました。なかなか水に乗れず今日は力づくで泳いだ感じがしています。本来目指しているゆったりと大きく・・・力を抜いた泳ぎからは程遠く・・・家に戻ったら肩が痛くてたまりません。相当肩に力が入っていたことが解ります。

年齢的なもので【60肩】や【硬くなった肩の筋】を痛めていますから、準備運動で肩をよくまわしてから泳いでいるのに・・・。明日の朝は腕が動かないと思います。
平泳ぎ25bを20本、50bを1本、クロールは25bを4本だけ泳いで、今日はやめておきました。間隔があくとどうも上手く水に乗れませんが、これからはますます半リタイヤ生活状態になってプールから遠ざかりそうです。

戻って韓流を観ています。昨日からイ・サンの参謀だった【ホン・グギョン】の物語で王道というのを観ています。ちょっと古いドラマですがイ・サンとの関連を考えながら観られて、面白くなってきました。

世間では高速道路が渋滞するほど外出する人が多いというのに・・・我が家ではせいぜいプールに出かける程度。あとする事といったらテレビを見るぐらいしかありません。実に寂しい余生です。頭の中にはいろんな計画があったはずなのに、取り組む事が何となく億劫になりつつあります。

一方、記念すべき行事で毎年のことですが、二十歳にもなって子供みたいな事をしている輩が逮捕されたそうです。いったい何をしたいのでしょうか、私には理解できません。もともと低脳な集団ですから理解できる範疇を逸脱していて当然です。確かに世の中は閉塞感に包まれて希望の持てない若者がいて、また努力しても報われない若者は可哀想ではあります。しかし逮捕されているようなアホな輩は、閉塞感も何も関係ない輩です。もともと単に頭が悪く、努力が嫌いで正しく生きようなんて考えが持てない輩ですから・・・。社会情勢のせいにして・・・甘く見てあげるのは辞めましょうね。どんな環境・境遇でも頑張っている若者は成人式でそんなバカな事はしませんから・・・。ビシビシ逮捕して重労働1ヶ月ぐらいの刑を科してはどうでしょうか。あまったれんじゃねー・・・って、オジさんだって欲求不満で叫びたい。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2011/1/8  21:00

新たな治療  レオ&ココ

関越道は朝から断続的に50`ほど渋滞していると、ニュースで報道していました。ここ10年単位でスキーシーズンでもあまり渋滞になることはありませんでしたが、休日1.000円の効果で道は渋滞しています。この渋滞通りに観光地やスキー場周辺にお金を落としてくれればありがたいのですが、現実は厳しく・・・日帰りしてしまう客がほとんどのようです。

我が家は三連休でも出かける予定はありませんでした。今日だけ妻は午前中仕事でしたから私一人で息子を病院に連れて行ってきました。血液検査の結果アルブミン値が思ったほど改善していません。副腎皮質ホルモンの効果が薄れたようですし、何よりも自身の副腎が分泌されるより遥かに多い量を注射していますから、このままの状態ではかえって副腎が働らかなくなる病気になってしまいます。

さりとて治療として必要であり・・・もう手が無い・・・とも言われてしまいました。藁をも掴むつもりで副腎皮質ホルモンに変えて【免疫抑制剤】を試すとお伝えしましたが、今日からとりあえず併用で始めました。経口で服用しましたが、気持ちが悪いようでえづいていて(吐きそうになること)ご飯を食べませんでした。相変わらず骨と皮ばかりになっています。

今日、妻の生徒の父兄の方が新たな動物病院を紹介してくれました。人間と同じようにセカンドオピニヨンを受けようと思います。半年も副腎皮質ホルモン剤を使っていますから・・・こっちの方が心配なのです。

何とか完治して・・・あちこち出かけたり山にも登りたいし中山道も歩きたい・・・昨年出来なかった事を今年はどうしてもやり遂げたいと考えています。
5月には玉川温泉の湯治で1週間以上家を空けなければなりません。この状態では当然玉川もキャンセルですから、予定をこなせなかった昨年と同じ今年になってしまいそうです。
何とか新しい治療が効果をもたらせてくれないかな〜〜。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2011/1/8  0:23

日本経済活性化  日常

昨日・今日と息子は変わらずに病院通いですし、食事も徐々に増やしています。少〜し満足げな表情が見えます。このまま胃腸が順調に改善できれば、食べたものが消化され栄養も身に付くはずです。何とかもう数日食べ物が摂れるとありがたいなーー。

昨日は遅い年始回りに出かけていました。買い物も沢山あり日本経済の建て直しに少しだけ貢献できました。灯油・ガソリン・息子のトイレシート・・・家に戻ると相棒から新年の贈り物が届いていました。今、私たち夫婦にとって一番嬉しいものですが、ここでは言いません。でも・・・友とはありがたいものです。

久しぶりに韓流ネタですが、今は【チャミョンゴ】【太宗大王】などを途中までですが診ています。そして【イ・サン】のVol27まで観終わりました。毎回同じ事を言いますが、何とかもう少し早く発売にならないものでしょうか。おそらくテレビでの放送時期とのかねあいと思いますが、見始めると止まりませんから待ち遠しくなってしまいます。

全部揃ってから見ようと考え貯めていた時期もあったのですが、結局は誘惑に負けて観始めてしまいます。それはもう・・・薬物中毒のように禁断症状に襲われるから怖い。
皆さんもはまってください・・・って薦めた事もありますが、暇がたっぷりある方と中毒になってもかまわないと覚悟を決めた方以外は見ないでください。

今日久しぶりに大宮で一杯やってきました。先輩に誘われて付き合ったのですが、会社帰りのサラリーマンが立ち寄る、お姉さんがホットでリーズナブルなお店でした。
先輩はその店では【顔】でお姉さんとの会話も丁々発止で楽しんでいました。カシラ・レバー・タンなど久しぶりの串が美味しかったですよ。ささやかながらまたまた日本経済の建て直しに協力できました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1
タグ: 登山  リタイヤ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ