2011/4/4  19:35

屋内避難  リタイヤ生活

土曜からほとんど家に閉じこもっています。と言っても別に放射性物質から身を守っているわけではありません。なんとなくどこへも出かけようという気力が湧かないからなんです。
こんなときにどこかへ避難していたはずの相棒から、DVDが届きました。

一日中テレビを見てすごしていますので、エコノミークラス症候群になりそうです。
身体は全く動かすことが無いのですが、心を動かしてくれるニュースが続いています。
中でも震災の被災者に関する報道には、涙の枯れることがありません。

冷たい体育館で避難生活をしているお年寄りに追い討ちをかけるように、東北では4月の今日に雪が降っていました。どうして今年に限って4月に雪が降らなければならないのでしょうか。

政治が優しく無いのならせめて天候だけでも暖かく包んでほしいのですが・・・まだまだ春は遠いのでしょうか。

政治も天候も被災者には優しくありませんが、優しさは世界中のうねりとなって、もう少しで被災者の元に届きます。義援金を出す方や、先頭に立って募ってくれる方の広がりは、生活を木っ端微塵に粉砕した津波より、遥かに強いうねりになっている気がします。

被災者はがんばれません・・・しかし我々はもっともっとがんばれます。義援金の額も意味がありますが、それ以上に消費を心がけることが大切です。余裕のある人、今すぐ生活に困らない程度の生活力のある方、お金を使って経済を回しましょう。
ここ数日ほとんど消費していませんでしたから、明日からまた屋内避難を止めて消費に力を注ぎます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ