2011/5/19  20:33

ビタミンCとセシウム  家庭菜園

昨日に続きプールに行ってきました。今日はキャンピングカーの会社から電話があり、ハイエース改造型のショートレンジ版を見てきましたが、やっぱり居住性としては最もメリットを感じないものでした。現状と大差がなく・・・せっかく購入するならやはりキャンピングカーでしょう。しかしめちゃくちゃ高価なので、慎重に検討します。

そんなんでプールはお昼を過ぎていました。最初に20往復水中歩行を続けましたが、イマイチ足へのプレッシャーに物足りなさを感じました。
10分休憩後、水中歩行の先輩である妻のご指導で後ろ向きに歩いてみました。これが太ももとふくらはぎへのプレッシャーが結構きつい。僅か5往復でバテバテでした。
家に帰っても足がだるく、韓流を見ながら昼寝をしてしまうほど疲れていました。

平泳ぎは今日も50bを数本の後、25bを何本か泳いで終わりにしました。歩く方に時間を取ったため、泳ぎのほうは昨日より少なくなっています。でも今こうしていても明日は筋肉痛で苦しむだろうことは容易に想像できます。

さて・・・我が家の猫の額程度の畑ですが、昨年ランナーから移植していたイチゴ苗が見事に成長し、今イチゴの収穫が最盛期です。ですがご案内の通りセシウムがたくさん飛んできた地域ですので、どうしたものか悩んでいます。

と言っても昨日はヨーグルトの中に入れて、妻も私も3個ずつ食べてしまいましたし、アスパラなどは何本も食べてしまっています。体内被曝も心配ですがビタミンCも大切で・・・健康を考えれば、どっちが正しいのでしょうか。

イチゴが毎日毎日赤くなりますから、捨てるにはしのびなく・・・ビタミンCもセシウムも摂ることにしました。
私の猫の額の畑ですら捨てることはできません。それを・・・原発被害者の方々は断腸の思いで捨てなければなりません。

今日もあらゆるメディアが報じていますが、3月の段階でメルトダウンは判っていたとのこと・・・早く事実を知らせてくれていたら、多くの家畜を救えました。
何より子供のいる家庭やこれから妊娠・お産をする若い女性などは、もっと早く避難を考えることができました。くれぐれも人命を軽視し、パニック防止を重視した罪ある政権です。

東電の企業年金が月額40万とも判りました。こんなバカな・・・単純に公的年金と合わせて60歳で50万になり、65歳で60万になります。
もっともっと痛みを味あわせてからでなければ、国費の投入なんて飛んでもない話です。
私のイチゴを返せ・・・私の畑を返せー!!

収穫したセシウムたっぷりのイチゴです。東電と枝野の責任で・・・食べますけど。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ