2011/11/30  22:03

CT検査の結果  リタイヤ生活

土曜日に受けた検査の結果を聞きに行ってきました。早く行っても大変な混雑と思って11時前に出かけ、少し空いてきた時間を狙ってみました。受付名簿を見ると17人待ち・・・確実に1時間は順番が来ないでしょう。

妻と二人で駐車場に戻り車のテレビで韓流トラマ【千秋太后】を11時半まで見ていました。そして戻ってみるとすぐに呼ばれました。意外と早く呼ばれ、危うく番を飛ばされるところでした。

妻の大腸検査も・・・私の上腹部から腰にかけてのCTも全く異常がみつかりませんでした。
私の場合は腰椎にヘルニアもないそうです。むろん肝臓・胃・腎臓・前立腺・大腸など内臓も問題ないそうで、頭と性格以外は全くの健康人でした。

ですが・・・どうして痛いのか・・・結局原因は判らないという結論です。それでも痛みが続いたら【大腸検査】をすることになりました。異常がないと言われたら、心なしか痛みが治まった気がします

相棒が今日から西国のお遍路に出かけました。昨日メールがあり・・・いよいよ滋賀の愛知川宿から岐阜の赤坂宿までの中山道を通ると書いてあります。

私の方も今は岐阜の加納宿(岐阜市)ですから、次回は赤坂宿に到達します。前々からどこかですれ違えれば良いね・・・と話し合っていました。

ところが我が家はココちゃんを飼ってしまって、秋に予定していた中山道を中止にしています。残念ですが会えそうもありません。

それでもココちゃんを抱っこして歩けば、中山道を歩けないこともありません。今日、イオンモールのペットショップで抱っこして歩く、袋(?)を買ってきました。土日で行こうと思います。

我が息子は発育不全で小さめですから、袋が大きくてスッポリ隠れてしまいます。
私たちが見えないと不安がりますから、これから袋を加工して連れて一緒に歩けるように工夫します。運よく相棒に逢えるでしょうか?

問題は夜ですが・・・勿論いつものように【道の駅】で車の中に寝ます。二人の間にココちゃんのベットを置いて寝かそうと思っています。夜中に起こして一回はトイレをさせないと失敗されると思います。12月ですから夜は寒いでしょうね。

体調に変化が無ければ・・・中山道を歩きに行ってきます。今回は30キロ先の関が原まで到達したい・・・今年はこれで終わりでしょう。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2011/11/28  22:40

怖いニュース  日常

私が田んぼを所有していると先日お話ししました。その田んぼは岩手県にありますから、獲れたお米は当然のように放射能汚染が心配されました。

先日岩手までお米を貰いに行った時に耕作してくれた人が、『放射能は検出されなかった』と言っていました。俗に言う風評被害・・・【東北で収穫した】と言うだけで不安視されるようで、県も風評被害対策で分析をしたようです。

行政のやる事を私は全く信用していませんが、その結果が間違いでたとえ多少汚染されていたとしても私は自家米を消費します。しかし他人にあげるとなるとやはり慎重にならざるを得ませんでした。そこで山仲間の【鉄人さん】の会社で分析していただいたのでした。

今日その結果の連絡を頂けて『検出下限値以下でした』との報告。これで何の心配もせずに友達に食べていただく事ができます。検出下限値以下とは10ベクレル以下という事らしいのですが、全く問題のない値でした。

鉄人さんの会社は県内でも自他ともにトップと認められている会社ですし、彼が経営を担っているのですからこれ以上の安心はありません。

話は変わりますが・・・今日福島第一原発の所長、吉田氏が現場を離れるという報道がありました。うそと希望的観測と隠蔽に終始している東電と政府の中で、唯一信頼できる方でしたから【残念な気持ち】と【不安な気持ち】が私の心を支配しています。

何より完全冷却への道半ばで現場を離れる事になった本人が、一番辛くて残念な事と思います。取り組んでいる作業員に詫びていましたが、彼のその気持ちは素直に受け取る事ができました。本当に断腸の思いでしょう。

同じく志し半ばで去った人がいました。散々ゴネてゴネていましたが、結局は民意には抗しきれずに追われるように去った某国の総理。これほど辞めてくれてよかったと思われた総理も珍しいと思います。やっと辞めたと思ったらSP連れてお遍路ですって・・・被災者に背を向けて何を祈るのでしょうか・・・と川柳で揶揄されていました。

そんな総理と比べるのも申し訳ないのですが・・・辞めてもらいたい人は辞めず、大切な人は去らなければならない現実・・・私がお遍路でもして祈りたいようです。

吉田所長、よく頑張りました・・・ゆっくり病気を治療して確り克服してください・・・祈っています。そしてありがとうございました。

この後を引き継ぐ方も現場育ちの方のようですから、何とか確り乗り切ってほしいと願わずにはいられません。それにしても政府の出した【終息へのスケージュール】に対して、あれほどはっきり意見を言える方はこの後いるのでしょうか。

不倫をしていると週刊誌に叩かれた原発事故担当大臣や、検証能力もないたかり体質のマスコミ・・・こんな人たちが束になっても吉田氏一人の存在意義に歯が立たないでしょう。
今、一番怖いニュースではないでしょうか。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2011/11/27  22:52

白い頂  リタイヤ生活

めっきり朝晩が冷え込み石油ストーブを点けて過ごしています。それでも周りの山々を見渡すと白い頂がいつもの年よりも少ない気がします。こんな年は経験から言うと、年が明けてから大雪になったりしますね。

今日もまあまあの天候で何処かに出かけようと思えば可能ではありましたが・・・何せあっちこっち痛いところばかり。腰は最悪・・・右手の指も神経痛(?)で厳しい・・・左肩から二の腕にかけて六十肩(こういう病名があるかどうか)、そして慢性的に抱えている膝痛・・・ここ数日神経痛で頭も痛い・・・こんな状態です。

特に頭の神経痛は髪の毛に触れただけで、針を刺したように痛みが走ります。年は取りたくない・・・しかし老いはだれにも訪れるのですから私だけ神頼みしても、頼まれた神様も困る事でしょうね。当分お出かけは控える事になりそうです。

徳島の友人【ホロホロ三世溝田氏】は20日間のヒマラヤトレッキングを終えてポカラに戻ったようです。ブログにアンナプルナ峰の写真が載ってましたが、神々しくて言葉がありません。夢枕獏の小説【神々の峰々(いただき)】の世界を感じました。

冠雪の頂は上州の峰々でも神々しいのですが、やはりヒマラヤとなるとスケールが圧倒的に違います。せめてベースキャンプ程度でいいから行ってみたいものです。私も『山をやっている』と言いながら、そんな世界を知らずに死んでいくんでしょうね。

せめて早めに南アルプスを終えて、ヨーロッパアルプスぐらいは瞼に焼き付けたいのですが実現できるでしょうか?

ヒマラヤトレッキングについて色々情報が書かれていますので、行かれる方は参考になると思います。これからもっと詳細に書いてくれると思いますので、定期的に覗いてみてください。左欄にリンクがあります。
年明けまでネパールに居て、その後インドに行くのでその情報も楽しみです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2011/11/26  21:43

高カロリー生活  日常

私は朝9時からのCT、妻は10時からの大腸透視・・・つつがなく終了。結果は月曜日以降に解るのですが、私の痛い位置は腰椎ではなく骨盤の上部だそうです。加齢によるものなら良いのですが・・・。ここのところ指や腕、膝など痛いところばかりで若い頃の無理が祟っているのでしょう。

夕べお腹が空いていた割には、不思議と今朝は『食べたい』という気持ちが起きませんでした。理由がある時以外は数十年朝食を欠かした事が無い生活で、当然お腹は空いていたと思うのですが我慢が辛くなかったのです。

妻の検査が終わったのは11時、会計などを済ませると11時半になっています。流石にお腹は限界で、そのままマーケットで出来合いの弁当を買って家に戻りました。あれこれ頭の中には食べたいものが沢山浮かんでいたのですが、いざ準備する段になると調理などが面倒くさくて・・・。

私はトンカツとカキフライのセットの幕の内、妻は鳥の竜田揚げ(?)の幕の内・・・夕べからこの昼食を何にするか悩んでいた割には、いとも簡単にリーズナブルな昼食になってしまいました。

リタイア生活者ですから費用的には無論の事、量やカロリーから言っても抑えた食事でなければ・・・。とにかく普段から食べすぎなので意識してセーブ・・・でも結局無駄な努力でした。

夕方、妻とシャトレーゼに行って、シュークリームとチョコレートのケーキを買ってきて食べてしまいました。たまにあるんですよ・・・甘いものが無性にほしい日が。

悪い事に我が家から50bほど歩いて表通りに出ると、すぐにシャトレーゼがあります。
アイスクリームも買いたかったのですが、先日福井に住む大学時代の親友からカニが届き、冷凍庫が一杯なんです。それに救われました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2011/11/25  22:05

サイバー攻撃?  日常

昨日、午後からこのブログページが閲覧できなくなってしまいました。ちょうどタイミングが悪い事に、前日に管理画面をあれこれいじっていたのでその影響か・・・と想像しました。

または最近【東京電力批判】【マスコミ批判】を続けたので、東電の回し者によるサイバー攻撃か・・・と一瞬恐怖に震えました。やらせメールや説明会への関係者の動員など、社会正義への挑戦を繰り返す東電ならあり得ない話ではないと思ったのです。

それが原因だとすると自分では修正できないだろう・・・しかし昨日いじったところを逆に操作してみると、これまたタイミングよく治ったのでした。実際にはサーバー側がとりあえず仮復旧させたお蔭だったのですが、この時点で私はまだ気が付いていません。

ブログをアップしようとして管理サイトに入ろうとすると、これもアクセスできない状態です。『メンテナンス中』の表示のまま、とうとう日付が変わるまでアクセスできませんでした。

とりあえず復旧したようで、こうしてアクセスできています。サイバー攻撃は考えすぎのようで安心しています。もっとも一日のアクセス数がアクセス数ですから、さすがの東電も問題にしてくれません。問題にされるほどのアクセスがほしいものです。

昨日、月一の病院でした。腰(あるいは内臓か)の痛みが心配だと先生に相談すると、土曜にCTを取ることになりました。たまたま妻も1か月前に大腸検査を予約していたのが明日の土曜日・・・二人並んで検査を受けることになりました。

妻は大腸ですから検査食で食べることができず、私も付き合って少食にしています。二人で腹を減らして・・・辛さに耐えています。大飯ぐらいの私にとって食べられないのは、まるで拷問。

明日検査が終わったら・・・お昼に『あれもこれも食べたい』と頭の中を食べ物が飛び交っています。

新聞を読んでいると息子が背中を駆け上がり、肩に立って頭の上で遊んでいます。珍しいシーンなので妻に写真を撮ってもらいました。とにかく私は主従関係の【従】のようで、顔を踏みつけられたり耳を咬まれたり・・・遊びがエスカレートすると最悪です。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ