2012/2/29  21:54

DVDな一日  リタイヤ生活

今日は『雪だろう』と覚悟を決めていました。8時に起きるとまさに大きな【ボタン雪】が落ちています。すでに2センチほど積もり、猫の額のような畑や庭は真っ白になっていました。

びちゃびちゃとした雪でしたから長くは降らないだろうと思っていましたが、予想した通り昼にはあがりました。それでも我が家は7センチも積もりました。モノ好きにも・・・スケールを当てて積雪量を計ったんです。雪国の人に聞かれたら・・・笑われます。

そうそう歩くのは諦めました。朝食が済むと9時からテレビの前に夫婦で座り込んで、韓流のDVDを観始めます。1枚終了するごとにニュースにチャンネルを回し、大事件が無い事を確認すると再びDVD。

結局、今現在まで6枚、時間にして12時間も観続けています。あと1枚は時間的にも体力的にも見られそうです。明日の朝も起きるのは8時を回っていることでしょう。

それにしてもここの所日本列島のあちこちで、毎日震度4クラスの地震が起きています。もの凄い地震の余震でないことを祈っています。福島第一原発がいつまで揺れに耐えていられるか、恐怖感があります。

こんな中で【再稼働】を口に出せる人々が信じられません。民間の調査委員会の調査結果を見ると政府や役人、東電の無能力さは地震以上に怖いかもしれません。
特にバッテリーの大きさを尋ねた・・・原子力の知識が豊富な当時の首相・・・には呆れて。

こんな体たらくを目の当たりにしても、推進派の皆さんは再稼働を叫べるのでしょうか。
少なくてもDVDを観ている間は、不安から解放されます。腹が立つので今、ニュースを見ないようにしているんです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2012/2/29  0:05

環境整備  リタイヤ生活

今日、未明から雪が降りそうで、私の地区では積雪15センチとの予報です。今、こうしてパソコンに向かっていても、下半身が深々と冷えています。
明日は歩きに行けるのでしょうか。

今週末には新たな車を迎えます。大急ぎで環境を整えて心おきなく利用できるようにしたいと思います。自動車保険・夜間の駐車中のセキュリティ強化・居住性の改善etc。

そもそもあまり利用方法も検討しないまま衝動で買ってしまった気がして、数日後に車が届く段階になっても本当に効果的に利用できるのかという不安があります。

この投資を無駄にしないで確り活用し余生を楽しむためには、使い易さや快適さなどの環境整備が必要だと考えました。あれこれ考えたりする事前準備からモチベーションを高めていかないと『それ見た事か・・・』となりそうで・・・。

車の保険は【車両保険】を着けないと35.000円ほどですが、最初は事故を起こしそうで【車両保険】を着けることにしました。なんと驚くことに85.000円です。1年だけ着けて車に慣れたら外そうと思います。

妻が『駐車場のセンサーライトが点かないから、いたずらされるかも・・・』と心配しているので直してみました。確かに2灯のうちの一個は球切れでしたが、別のセンサーライトから球を持って来て試してみると・・・やはり点きません。センサー自体がダメなようです。

ビッグカメラに見に行くと『ハロゲンの100ワット』を置いてありません。儲かるLED電球が棚を占領しています。そして驚きました・・・電球が着いた器具から取り換えても2.000円ほどで買う事ができるのです。電球を売らない訳ですね。買わずに帰ってきました・・・検討してからにします。

ナビも新しいデータのモノが欲しいので見ると40.000円ほどで設置型が・・・でも物凄く観にくいのでこれも悩みです。
テレビも14型が20.000円弱で買えますが、やはり色がかなり悪いものでした。

検討はしているものの中々準備は捗りません。
更には雪のニュースが聞こえると・・・スタッドレスを買わなかった事も失敗かもしれません。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2012/2/27  21:41

音信不通は無事の便り  リタイヤ生活

今日も陽が射していた割には、あまり暖かくない天候でした。私の住む地域では午後になって・・・とにかく強い風が吹き荒れました。

午前中に灯油が切れてトステムビバまで出かけましたが、18リットルを一缶だけにしたのですが、この様子ではまだまだストーブを使うことになりそうです。

気が付くと・・・生活費をおろすための通帳がありません。今月初めに古くなったバッグを捨てたのですが、その際に中に入れたまま捨てたのかもしれません。年を取ると・・・つまらない【うっかり】が驚くほど増えました。

再発行を尋ねたら『手数料が1000円かかります』と言われ、カードがあるから『しなくてもいいかな・・・』と迷っています。

そんなこんな用事を済ませて家に戻ってみると、音沙汰がなかった相棒から嬉しい便りがありました。もちろん連絡が無いということは【無事だ】と重々承知しています。

昨日書き込んだ【緑の堤防】についても、鉄人氏から書き込みがありました。少し私は勘違いしていたみたいで、宮脇先生の理論と鉄人氏は意見を異にしているそうなのです。

鉄人氏によれば宮脇理論には反対される学者も結構いるらしく、鉄人氏も東北でのタブやカシの森は無理だろうと言うのです。

太平洋側の暖温帯では確かにタブやカシが優先種ですが、海岸の砂地では水環境や土壌養分に乏しくて、先人たちが作った松林の方が現実的だ・・・と言うのです。

難しく・・・私たちには理解できませんが、【実験】としては一つの選択しではあると思います。実際、岩手県の大槌町では、瓦礫の上にタブの木を植えるこの方法を取り入れるそうです。現実的でないなら無駄になるリスクを負うことに・・・次の震災津波までにどんな形であれ住民を守ってくれるモノができてほしいものです。

ちなみに・・・鉄人氏の奥さんは仲間から【山の紙様・・・神様ではない】という愛称で親しまれていますが、宮脇理論に近いのかもしれません。先生の話を奥さんから聞いたのだったかもしれません。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2012/2/26  23:28

300`の緑の堤防  時事

朝、遅すぎるほど遅く起きて・・・食事が終わると9時半。手抜きをしていた掃除を久しぶりに念入り終わらせると11時半でした。

昨日雨で断念していた歩きに出かけます。一番近い何時ものモールへ。出かけるときは良かったのですが、帰路はお昼を廻り強風が吹き荒れる天候でした。この風は夜になっても止まずに雨戸を強くたたき続けています。

久しぶりにシャトレーゼでケーキを・・・我が家から数十b北に大通りがありますが、悪い事に大通りに出ると直ぐシャトレーゼなんです。甘いものはブレーキが利きません。

タバコさえ何度でも簡単に止められる私が、ケーキだけは自分の意志ではどうにもできずウエストが胸囲やヒップより出ています。最近特にその傾向が強くて新たな悩みになっています。

朝の情報番組で【宮脇氏】の考案した緑の堤防を、東北地方の沿岸線に300`も作ると計画と報道していました。今回の震災で出た瓦礫を堤防の中に埋めて、その上にその地方の木を植えるとか。

今回の震災で被害があった地方の防風林は根こそぎなぎ倒されましたが、それらは人間の手で植えられた松などがほとんど。その地方に昔から生えていた【タブの木】などはいずれも確り残っていました。

これらの木を瓦礫に覆土をした堤防に植えて、確り根付かせてコンクリートとは違った防波堤にしようと言うらしいのです。瓦礫の処理も大幅に進みますから一石二鳥の案と言う気がします。是が非でも進めたい計画です。

ところでこの【宮脇先生】・・・どこかで・・・記憶があります。もちろん森づくりの第一人者ですから当然ではありますが、それだけではないと・・・記憶をたどってみました。

そもそもこの先生の持論は話せば長くなりますが【鎮守の森】の理論なのです。要するに昔からその地方で守られてきた森の生態系が一番望ましい・・・それは鎮守の森に代表されるのですが・・・その理論なのです。

今から20年ほど前に我がやどろくの会の仲間の鉄人氏が、森づくりに目覚めて森林インストラクターの資格を取って活動する原点になった先生では?
もちろん鉄人氏はその前からそうした意識に溢れて行動していたのですが、先生の理論が更なるきっかけになったのではなかったか?

あの時鉄人氏が熱く語っていた言葉の中に、先生の名前があった気がします。
先生の計画が実行に移される事を望んでやみませんが、役人や法律の壁に邪魔されるのでしょうね。瓦礫はゴミ・廃棄物ですから、沿岸線に埋めるなんてとんでもない・・・と結論されるのは目に見えています。

意識を変えられない役人どもの固い頭が、復興の妨げになるのではと心配です。皆さんこの宮脇先生の活動を是非興味を持ち続けて貰いたいと思います。もちろんタブの木を育てたり植えたりのお手伝いができれば最高ですが、できなければ興味だけでも持ち続けて先生を支援したいものです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
6

2012/2/25  22:02

雨が降って  リタイヤ生活

昨日はココちゃんがトリマーさんのところへ。行くともうお店の方に抱っこして、誰彼かまわず尻尾を振ってお愛想を振りまいています。とても大人になっても番犬にはなりそうにありません。年寄夫婦のセキュリティーの役目を担うはずでしたが、面倒だけが増えてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
可愛く変身したココちゃんです。

朝から予報が的中してシトつく雨。土曜は歩きたいのですが今日は断念しました。明日は予報も良さそうなので歩けるでしょう。

自動車会社から電話・・・今月29日に車を引き渡せる・・・との連絡でした。良いお日柄を検討して連絡することにしました。わくわくもしますが、不安でもあります。本当に使いこなせるのかなーー。今さら考えても・・・です。

今日は勤めていた会社の元部下の娘さんの結婚式。50歳にもならずにお祖父さんになりそうですが、一方では60を超えてもお祖父さんになれそうにない私。

花嫁の父・・・は経験が無いのですが、どんな心境なのでしょう。嬉しい反面寂しいに違いありません。複雑なんでしょうね。

夕方、メールを入れると『疲れました』と返事が。嫁がせた今日ですからそれが実感だと思います。でも・・・夜、奥さんと二人で今までを振り返る時、走馬灯のように駆け巡る数々の思い出が・・・きっと寂しさを実感させるはずです。

幾らでも付き合って話を聞いてあげるから・・・経験が無いのでアドバイスはできないけど。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ