2012/3/31  23:40

朝から強風  リタイヤ生活

昨日世界卓球で若い力が頑張っている・・・と書いたのですが、女子は残念ながら韓国に敗れてしまいました。敗れた相手が経済的にも日本を圧迫し続けている国・・・と考えると悔しい思いもあります。

しかし全力を出して敗れたのですから・・・勝負に挑めば【勝つ事もあれば敗ける事もある】のは仕方のない事。次には持っているものを全て出し切れるように、自分を磨くしかありません。良く頑張りました。

中国で代表になれず韓国に帰化した選手達の壁はやっぱり厚かったけど、この借りはロンドンオリンピックでキッチリと返しましょう。そのためには精神力を少し鍛えないと・・・ガラスのハートでは韓流ドラマに出てくるような【策略・謀略】が国技の国に勝てません。

呉王の夫差は親の仇を討つために【3年間薪の上に寝て】屈辱を忘れず見事に越王勾践を破ったとか。

一方の越王勾践は呉王の夫差に敗れて捕虜になりますが、その悔しさを忘れずいつの日か恥辱を晴らすために【胆をなめて苦さを噛みしめていた】とか。
ロンドンオリンピックでは見事【越王 勾践】のように、思いを遂げてほしいものです。

朝から強風が吹きつけ昼近くになって大粒の雨が落ちてきました。来週の土曜は妻の父の33回忌を、家族だけで行います。もともと出かける予定はなかったのですが、簡単に座敷を整理しました。お墓詣りの後に我が家に寄ってもらい、皆でお弁当でも食べながら故人を偲ぼうと考えています。

2階から大きな座卓を1人で下したのですが、これは足腰に結構効きました。若い時分なら何でもない事が・・・ここ数年は厳しく感じるようになった気がします。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2012/3/30  21:19

世界卓球  時事

今、世界卓球を見ています。私は卓球が結構好きで、勤めていた時代の昼休みなどにやっていました。卓球は【机上の格闘技】だと思っています。

男子も女子もメダル争いができる力を発揮していますが、その推進力が若い力ですから余計に楽しんで観ることができます。
男子は高校生が頑張っていますし、女子は石川選手が。

今日の韓国戦でエースと言われる福原愛選手の底力を、見せて貰った気がします。13戦して一回も勝てていない相手に、接戦の末に破ったのです。
個人的には大切な時に勝負弱さを感じさせる福原選手が嫌いでしたが、今日は大いに見直しました。

若い力が元気に力を発揮してくれるのは、スポーツに限らず清々しくて・・・知らず知らず熱中しています。頑張れ・・・日本。頑張れ・・・若い力。

マツダから修理が終わって車が戻ってきました。修理費は57.000円で、約束より安くしてくれました。無くて良い出費でしたから、安ければ安い程ありがたい。
これからはせっかちに行動せず・・・年寄らしくしっかり地に足を着けて行動します。

ブログは今日から3年目・・・多くの方から励ましの拍手とコメントを頂きました。ますますその気になっていますから、これからをお楽しみに・・・。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2012/3/29  20:42

2周年  雑感

今日でこのブログが満2年を経過し、明日2周年記念日を迎えるとともに3年目に突入します。実はその事をすっかり忘れていたのですが、いつもお邪魔しているブログが『5周年を迎えた』と書いてあるのを見て思い出したのです。

2周年は何か『あっ!』という間でした。ブログが2周年と言う事は・・・リタイアを機に始めたのですから、リタイア生活も2周年・・・実に様々な思いが去来します。

思い起こせば30年の長きに渡り勤めた会社を去るに当たり、新しい生活のメリハリのつもりで始めたのでした。別の言い方をすれば『ボケ防止の一環として』

効果があったかどうかは後々判明するでしょうが、仲間と繋がっているという思いを抱けた事は確かです。

自分の日記のつもりではありましたが・・・そうは言うものの一人のリピーターも無かったら果たしてここまで続ける事が出来たとは思えません。きっと気持ちが萎えていたと思います。

この2年・・・登山は無論の事、ハローワーク通い、妻の坐骨神経痛、韓流歴史ドラマ漬けの日々、プール通い、愛息レオ君との別れ、東日本大震災と放射能人災事故、新しい息子ココちゃんの誕生、キャンピングカーの購入・・・等々を話題にしてきました。しかし『折角訪問してくれる方のため』と言う強い思い込みがあり、多少無理な内容でアップした事が反省されます。

これまでもあまり肩に力を入れずに・・・素直に自分の心の動きを綴って来たのですが、これからもよりその事を意識していきます。無理せず辛い時には休みながら・・・ですから、おいで頂いてもアップされていないことも多くなると思います。その際には是非・・・寛容の心でご覧いただきたいと思います。

仲間の皆さんには・・・平田影郎が長いリタイア生活においても心の健全性を失っていないアピールのため。
このブログで初めて平田影郎を知った方には、リタイア生活の参考にしていただけるように・・・。

繋がっていけるように、書き続けます。これからも・・・ヨロシクお願いします。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
12

2012/3/29  0:25

カルディア  リタイヤ生活

一昨日も・・・昨日もマツダからの連絡を待っていました。あわよくば部品が手に入らないことを期待していたのですが・・・少しがっかり。

電話をすると『入荷していてこれから修理に入る』との返事。木曜からずっと待っていたのですから、少しムッとしてしまいました。『代車が無かった』から連絡が無かったようですが、代車なんかいらなかったんです。

早速マツダに車を届けました。タイヤや窓枠の見積もりも参考にお願いしてあります。

ここの所の腰痛(坐骨神経痛)で全く出歩かない私たち、久しぶりに出かけたら車をぶつけて・・・連日の不調が続いていました。

妻が出かけたいと言うのでココちゃんを連れてイオンモールへ。ここには【ペッツファースト】というペットショップがあり、ココちゃんを飼う前からよーーく覗きに行っていました。子犬たちのウルウルした目を見ていると・・・たまらなく癒されるんです。

このお店の佐野店でココちゃんを買ったのですが、この上里店の店長さんが親切で、質問に適切なアドバイスをしてくれます。なかなかこんな対応のお店は知りません。もちろん子犬たちを見に行くのが一番の目的ではあります。

何よりこのショップまではココちゃんも入る事ができるので、家族で買い物を楽しむことができます。妻には何よりのストレス発散の手段のようです。

そしていつも通りに輸入食品小売りの【カルディア】へ。いつも通りにコーヒーを頂いて、いつも通りに韓国ラーメンコーナーへ。
運が良い事に今日はお気に入りの【海鮮ラーメン】がありました。なかなか入荷せずに買える時と買えない時があります。

妻はこの店にいる数十分をしっかり楽しんでいるんです。新しい調味料を探したり、珍しい食材を探したり・・・。

私はと言うとまずチョコのコーナーであれこれ手に取って・・・心の中では『買っていいよ』と言われるのを期待しながら。今日はその言葉を貰えませんでした。最近A1cが6.5を超えているのに昨日もシャトレーゼでシュークリームを買いました。

私だけが食べるわけにいかず・・・今日は断念。その代りまたまたベルギーのビール(発泡酒)を買いました。これもちょっと甘めですが、80円とリーズナブルで十分満足の一品です。

私たち夫婦にとってカルディアはストレス解消の場で、財布の紐が珍しく緩む場でもあるのです。全く・・・安上がりな夫婦!!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2012/3/26  19:56

人事異動の時季  雑感

世間ではこの時期4月1日付人事異動の内示の時季。勤め人としては悲喜こもごも。偉くなっても・・・なれなくても・・・長い人生のスパンで見ればほんの一時の話し。

昇任したとしても人生に勝った訳ではなく、今回昇任しなかったとしても人生に敗けた訳でもなく・・・。

現役時代は『そんな小さい事に一喜一憂しない』と固く心に決めていました。どんな地位であろうと【頑張る】事には全く変わりないのですから・・・。

今、会社人間として自分を自分で評価してみると・・・全く自己満足しています。偉くもなれなかったし給料も安かった。貯えも少ししか無く将来が不安ですし、ブランドものを持って自分を顕示する事も出来ませんでした。

でも『仕事を手抜きせずに頑張った』とだけは自身を持って言えます。会社の様々なシステム作りなどにも関与できたとの思いがあります。これは何よりの心の中の財産になっていて、今の私の支えになっている事は間違いありません。

もちろん・・・多くの人に支えられて・・・できた事ですし、そのおかげで今の自分があるのです。人生の勝ち組と言われる方々は、どうもこの点を忘れている人が多いのでは。
これを忘れたら・・・単なる『驕り』『独りよがり』になってしまい、鼻持ちならない話になります。

今回思い通りの辞令を頂けなかった方・・・長い人生の一コマに過ぎません。人生良い時もあれば悪い時もあり、逆に思い通りにならない事があれば、次は必ず思い通りになれます。神様は頑張っていれば誰にも平等ですから。

今回は(も)恵まれた方、驕らずに精一杯の努力を続けてほしいものです。

さて、今日こそは注文してある車のバイザー(エアロ・・・?)が入荷すると思っていたのですが、マツダからは音沙汰が無く・・・。

今、頼んでしまってから後悔している・・・『エアロを着けたら山道は走れない』って。当然すぐにぶつけてまた修理費がかかる・・・と妻に説明すると『じゃ、次にぶつけたら止めれば』

ホロホロ三世からはエアロの件を『焦って決めず、みんなに相談してくれれば・・・』とのアドバイス。言われてみれば・・・その通りでした。後先考えず頼んでいました。
まあ・・・60.000円は授業料として諦めます。

マツダから『部品が手に入らないので修理できない』って連絡があれば良いなー・・・って他力本願に期待して。

梱包紐でエアロを縛り、バンパーのネジにインシュロックで止めています。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ