2012/5/31  20:16

坐骨神経痛のその後  リタイヤ生活

坐骨神経痛と掛かりつけの先生に診断され、妻が飲んでいたのと同じ薬を処方してもらい、その薬を2週間服用して今日で薬が無くなりました。

効いたのかどうか・・・は定かではありません。腰の痛みはそのままですが、お尻や膝の周り、足首や土踏まず付近の痛みは治まっている気がします。だから・・・効いているのではないかと考えて、続けて服用すべく貰いに行ってきました。

日曜に妻が点滴をやってもらった治療費も払っていませんでしたから、もろもろ支払いをしてきました。驚いたのですが・・・休日に点滴をしてもらって90点追加されても、支払いは1.000円ですから全額負担でも3.300円ほど。

休みの日に診察したくないお医者さんの気持ちが、分からないではありません。自分の時間を台無しにして、3.000円の収入では・・・私なら【居留守】を使うかもしれません。感謝。

当然今日も妻は施設で義母の介助ですから、私はエコカーで走り回りました。『帰りにパンを買ってきておいて』と言われて買ったのは良いのですが、カゴが無いので結構辛いものがありました。食パン2斤とお昼に食べるパンで二つの袋。

中山道の時も結構『カゴがあると便利』と感じていたんです。例えばこれからはココちゃんを連れて行くことになりますから、カゴがあればそこに乗せられるかもしれません。反面、折りたたんで電車に乗る時などは、カゴが邪魔かもしれません。

もちろん折りたたむ時は、取り外しのできるカゴでなければなりません。今迷っています。
カゴ自体もたためるものがあれば、迷うことなく決定なのですが・・・。


平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2012/5/30  19:37

エコカー  リタイヤ生活

退院した義母・・・まだ一人で食事がとれない状況で・・・施設の対応はやはり『一人一人のニーズに合わせて細やかに』と言う訳にはいきません。結局、食事がとれないまま【糖尿病の薬】を飲まされたりしています。当然低血糖になったり・・・現実は厳しい。

退院させて【後は施設にお任せ】と行かないのが家族としては辛い。さりとて家族も一杯一杯ですから、どこかで施設の対応と妥協しなければならないのです。

そんな状況ですが・・・妻は時間が取れるとできるだけ施設に訪問して、自ら手を出して食事の介助をしたりしています。なかなか他人を受け付けない精神状態ですから、見ているしかない我々もかなり辛いものがあります。

一台しかない車を妻がほとんど占有してしまうと、何か用事があっても私は車を使う事ができません。もちろんキャンカーを使えば済む話ではありますが、買い物などは駐車場が難しいのです。屋根があったりして・・・。

そんな面倒な思いをするなら、自分の脚力が原動力のエコカーの方があれこれ悩まずに済んで手軽です。キャンカーを買って以来、私の買い物の足はこれなんです。これが何とも爽快で・・・特に爽やかな陽光に恵まれた日に、頬で風を切って進むのは『快 感〜〜』。

多分リッター50`は走ります。もちろん燃料は化石燃料ではなく・・・アルコールがメインです。アルコールもいろいろありますが、ラベルを見ると【純米吟醸】だったり【発砲酒】だったり。

今考えると・・・このエコカーを買ったのは大正解でした。中山道を行く時の用途しか考えていませんでしたが、私のリタイヤ生活にも大いに活用しています。十数万円でしたが、もう十分すぎるほど元を取った気がします。

車で走っていたら気が付かなかった事を気づかせてくれて・・・爽やかに吹き抜けていく風を感じながら走るのは・・・何と贅沢な事だと思いませんか!!
これからも・・・精々低価格のアルコール燃料で、最大限有効に活用していきます。写真は私たち夫婦のお供で、中山道を行くエコカーです。
クリックすると元のサイズで表示します


平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
4

2012/5/29  20:05

異常気象  リタイヤ生活

昨日に続き今日も夕方になって、雷を伴った豪雨。今日の大粒の雨でとうとうトマトの木が折れてしまいました。折角一メートルほどまで成長し、花が沢山咲きそして実も沢山つけていたのでした。悔しいなーー。でも子供を挿し木で採ってあるので、すぐに復活させます。

今日午後に半袖下着とステテコの状態で窓を開けて昼寝していたら、肌寒くて・・・思わず風邪を引いたかと不安になりました。昼過ぎまでの暑さとあまりの気温の違いには、身体が順応できないようです。

今年の山行時の天候はどうなのでしょうか。それでなくても今年は家庭の事情で、九州の百名山に挑戦するタイミングを逸してしまいました。この後梅雨入りすれば・・・雨に弱い九州には不安で行けません。梅雨が終わっても台風シーズンの九州はやはり怖い。

九州と北海道を未踏として残してしまった私の日本百名山完登ミッションは、徹底的に天候に翻弄される失敗パターンのようです。これからスケジュール変更が可能な挑戦者の方、九州も北海道も適度に織り込みながらやる事をお勧めします。くれぐれも何度も行くと交通費が無駄になるから一気にやる・・・という考えは間違いでした。

人生・・・何があるか解りませんし、天候も味方に付けないと・・・でも、大自然は気まぐれですから、味方になるとは限りません。小刻みにこなせば良かった・・・と反省しています。

朝、【やどろくの会】仲間の【濡れない渓流マン氏】から電話。仕事の関係で相談がありました。そこで同じやどろくの会仲間だった【道産子さん】がその業種をやっている事を教えてあげました。二人は連絡を取り合って仕事は上手くいったそうです。

仲間同士で仕事が進むって・・・何か非常に嬉しくなりました。前にも【鉄人さん】が探していたので渓流マン氏に仕事を紹介た事がありますが、未だにその仕事は続いているみたいです。若い頃に私がこんな将来を意図して仲間を集めてきましたが、結果として彼らはそれぞれがその道で大活躍する人材でした。

小なりといえど【一国一城の主】がやどろくの会仲間から5人もでました。仲間同士がそれぞれの得意ジャンルで支援してあげる事が出来て、それが収益にもつながればそんな嬉しい事はありません。たとえ僅かであってもそんな状況ができている事が、私なりに満足なんです。

その道産子氏の会社が私か勤めていた会社の仕事が取れたそうで、さっそく元部下に『宜しく』と声をかけておきました。これが私が作れた財産・・・なのでしょう。財物は全く残せませんでしたけど・・・。仲間が繋がっている・・・と実感した日でした。

それにしても今日は仲間からの縁がある日でした。相棒からもDVD持って遊びに行くと電話がありました。でも今日は午前中家にいませんでした。昨日までの義母の付き添いで、溜まりにたまったモノが、こんな私でも沢山あったんです。

久しぶりに相棒の顔を見て【韓国土産】でも貰いたかったのですが・・・それにしても韓国旅行から1か月近くになるのに、未だにお土産が届きません。宅配便屋さんがミスしたのでしょうか。同じ時期に韓国にいた弟からはすでに届いています。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2012/5/28  17:19

徹夜明け  リタイヤ生活

夕べから今日の昼まで付き添い、義母は13時に退院し施設に戻りました。私は少し早めに病院を出て、一旦家に戻りました。そして昼ご飯を食べて、ついつい転寝を・・・。

長い座布団を敷いて、同じく短めの座布団を折って枕にし・・・多分30分程正体が無かったのでしょう。雷と屋根を打つ雹の音で目を覚ましました。

『あーあキャンカーが心配だなーー、雹で凸凹になっちまう』とうつろな目で窓の外を見やっていました。『おーーや? 何かオシッコくさいなーー』と妙なことに気が付きました。

慌てて横になっていた畳や床をキョロキョロ探しましたが、ココちゃんのオシッコ跡と思われるものはありません。そのはずです・・・ここ数週間は全くミスをしていませんから。

でも臭いますよーーさらに念入りに探すと、何だか私の左足太ももが冷たいのに気が付きました。『おーや? これはなんだ?』

さわってからその手の平を嗅いで見ると、何とオシッコの臭いです。このところのココちゃんはトイレでも男の子らしく足を上げてするようになりました。よりによって寝ている私の左太ももに、見事にひっかけたようです。

この10日間ほど・・・一人で留守番をさせられ、やっと戻ってきた私は遊びの相手もせずに食事を摂ると高イビキで眠ってしまったのでしょう。腹立たしく思ったココちゃんは私に仕返しをしたのでしょうか。それとも関心を引くための行動なのでしょうか。

動物でさえこんなに環境の変化に敏感で、ましてや人間はもっと繊細な神経構造なはずです。今日10日以上離れていた施設に戻った義母は、またまた環境の変化に順応する事を強いられています。今日から落ち着いて生活ができるのか・・・転倒して再び怪我する事はないか・・・不安は沢山あります。少しずつ環境に順応するお手伝いをしていく事になります

私たちも明日から徐々に体調を整え、来週にはファイト一発・・・渓谷遊びにでも出かけますか。そろそろ脚力を鍛えないと・・・今年の夏を棒に振ってしまいます。

それから介護の間中考えていたのですが、キャンカーのソーラー充電は全計画を二段階に分けて整備する事にします。とりあえず最初は100Wパネル1枚とコントローラーを買って、今積んでいる100アンペア×2個のアクセサリ用バッテリーに繋ぎ、とりあえず冷蔵庫を確実に回せるようにします。

そして2段階目はキャビンの最後部の死にスペースに新たなバッテリーを積んで、それに充電するパネルを繋ぎます。将来は先のシステムと後からのシステムを連結させ、どっちのバッテリーにもソーラー充電と走行充電の両方が可能なシステムにしたいのですが。

徳島の電気の判る友に聞かないと判断できませんが、もし可能ならこんな風に整備していきたいと思います。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2012/5/27  13:41

不思議に体重増  リタイヤ生活

今朝は8時から市内で全世帯一斉に掃除をする【市内一斉清掃】の日でした。妻は家の中の事をさせて、私は7時からご飯を食べ8時前には一人で掃除を始めました。

本来は自分の家の周り程度を掃除する話なのですが、引っ越した頃はまだまだ空地になっている宅地があったので、そこに生えている草を抜いたりゴミを拾ったりを地域が負担していました。ところが最近はほとんどの区画に家が建ち、地域が負担する区画は極端に減っています。

昔は掃除に数時間もかかりましたが、ここ数年は小一時間で終わります。班長さんからジュースを貰って解散です。二十数年住んでいてもこんな機会に初めて顔を合わす方が居たり、『ああ、あの方はあそこのご主人だったのか』なんて事もあります。その意味では地域として必要な行事かもしれません。

しかし我が家は・・・今年はたまたま義母の調子が悪く出かけずにいましたが、例年は中山道などに出かけていない時期です。でも・・・出かける前には必ず奉仕していますヨ。

昼前になって妻を点滴をしに、病院に連れて行ってきました。掛かりつけの先生ですから、ほとんどの看護師さんは顔見知り・・・電話を入れて『点滴を・・・』とお願いしたら、すぐに対応してもらえました。大変な状態だ・・・って、看護師さんが解ってくれていたみたいで当直の先生に話してくれました。ありがたいですね・・・やっぱり【かかりつけ医】は大切です。

折角ですから受診の時はいつも、看護師さんと色々お話をする事にしています。顔が繋がっているとイザって言う時に絶対に役立ちます。実感。

今日はこれから出かけて弟と私が徹夜で付き添います。明日までパソコンとはお別れですので、この時間にアップです。
先ほど風呂に入りましたが、鏡を見て愕然としました。お腹がポッコリと出ていました。

どうしてでしょう・・・二日に一度は夜も寝ずに、フラフラになるほど疲れているのに太って体重が増えるなんて・・・納得できません。

よくよく考えると・・・付き添いは病室でどっしりとすわり、患者から目を離さないようにじっと座っているだけです。そしてバテてはいけない・・・と思って多すぎるほどの食料を三度三度確りとお腹に入れますから・・・太って当然です。

あっという間に太った贅肉でも・・・落とす時は四苦八苦することになりますが・・・早く野山を駆け巡りたいな〜。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ