2012/6/13  16:31

梅雨の切れ間に  登山(百名山以外の山)

妻は相変わらず施設に入所している義母の食事介助に。私は雨が止んでいる事を幸いに、庭の整理に大忙し。まず・・・伸び放題になっている竹をできるだけ根本近くからカット、続いてあちこちに生えている南天も伸び放題になっていたのでカットして・・・。垣根にしているドウダンも、四角く整えました。

流石に南天は縁起物ですからカットするのは、やましい感情が湧いてきて・・・何となく憂鬱に。気にしなければ何て事は無いのですが、気にしだすと気が重くなります。
この南天は【正月飾り用】などで、小鉢に松や福寿草と三点セットで植えられていたもの。

何年か連続してどこからか貰ったものでした。流石に枯らしてしまうのは忍びなく、鉢から降ろしたものがあちこちに繁殖してしまいました。南天が多い割には・・・何だか【難】を【転じて】くれないのは・・・気のせいでしょうか?

頑張ったおかげで庭は非常にすっきりしました。あとは草取りが残っていますが、これはまた後日頑張ります。梅と桜の剪定も急がれますが、やはり後日に。そして梅・桜・ヤマモモなどの殺虫剤消毒を済ませると初夏の作業は終わります。

今日はトマトの苗をプランターに降ろして・・・収穫の楽しさを・・・【取らぬ狸の皮算用】でした。先日も言いましたが、今年はミニトマトだけでも三種類ですから・・・楽しみが三倍になっています。

明日は全国的に晴れ間が覗く【梅雨の切れ間】だとか。このチャンスを逃すと次は何時になるのか解らないので、明日は絶対に山に出かけます。なかでも比較的良さそうなのは新潟から北信にかけて。この地方の山を当たっています。

本当は鳳凰か八が良いのですが、晴れ間が短そうなのです。いずれにしてもキャンカーで入れるところで選ぶ事になりますから、【美濃戸口】【夜叉神】などのようなメジャーな登山口から登ります。夜までには山を決めます。

金曜の夜から土日にかけて、月山と大朝日を狙っていたのですが、東北は雨の予報でした。どうしたものか迷っています。最初の登山では天気が良くなかったので、再び登り返そうと言うのに・・・天気が悪い日に登るのも・・・何だかな――。いずれ土日も何処かへ行きます。

写真はプランターに移植したトマトの挿し木苗です。右奥には半月ほど前に降ろした苗が見えています。収穫時期をずらしているんです。毎年これで充分収穫しています。お試しあれ・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ