2012/8/6  23:57

登山に持って行く食料  登山(百名山以外の山)

痛めていた足・・・左ひざの裏側からアキレス腱までが何だか縮まったように痛んで・・・あまりに長いので数日前から逆療法で、無理に伸ばすようにストレッチしていました。

そしたら今日あたりから痛みがかなり薄まった感じがしています。もうそろそろ厳しい山にも行けそうに感じて、準備に時間を使っています。一番は行程の検討、二番が食材などの準備、三番が費用の確保・・・三番は誰にも頼めないので山行費用全体を縮減させるべく努力が続いています。

その中心は山小屋の宿泊料・・・これが意外に縮減できずに、困っています。南アでは2食付で8.000円が、素泊まりで5.000円になります。北アだと9.000円が5.000円ですから、北アの方がメリットが大きいのです。

前回の飯豊山から食材は担ぎ上げる事に決めました。今回も当然担ぎ上げます。それをチョコチョコ集めていたのですが、今日は山菜ごはんなど主食用のレトルトを買ってきました。
そのほかにカルボナーラのパスタやエビチャーハン等々。

でも1個400円もしますので、副食までを合計すると一日2.000円も違わないでしょう。4日間山にいるとして、8.000円しか違わないことになります。
何か・・・ちょっとガッカリしています。努力の割には差が少なくて・・・。

自炊をするということはコンロ・カートリッジガス・コッフェル分の重量が増え、食材が増え、5キロは確実に増えます。

ここまで折角買い揃えてきていたのに、今悩んでいます。なんか軽い荷物で【サクッ】と行って来た方が良いのかな・・・って。

玉子スープ、スタバのインスタントコーヒー、フルーツのゼリー、ウィーダーのマスカット味、お酒・・・・・この後さらにパンや缶詰類などを買いそろえて。結局、計算してみると安くなっていないかも?

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ