2012/8/15  21:01

トムヤムクン  グルメ

いつも一人で山歩きをしている私ですが、珍しい事に『一緒に行きたい』という奇特な人がいて、今日その打ち合わせをしてきました。

登山の場所は南アルプス、時季は8月後半、何とか天候がもってくれることを前提でいろんな打ち合わせをしてきました。いつも一人で寂しく出かける私は、途中で気持ちが萎えてしまうことも多く、今回だけは話が弾みそうで気持ちが萎える事もないでしょうから今から楽しみです。

その打ち合わせを相方が予約してくれていた、タイ料理のレストランでしたのですが・・・私はタイ料理が初めて!

もちろん日本人に合う味覚にしてくれているのでしょうが、これが絶品でした。トムヤムクン・・・ちょっとピリッと引き締まった辛さの中に、海鮮の旨味が凝縮されていて・・・旨い。思わず唸っちゃいました。

タイ料理というと・・・話では聞いたことがある【トムヤムクン】、しかし実際に口にして驚くばかり・・・辛さが気にならない・・・。

私は辛いカレーが嫌いですが、刺身の時のワサビは好きですし、おでんや焼きトンなどの時の洋辛子は好きです。そして蕎麦やうどんの時の七味も大好き・・・そうは言いながらも結局辛いのは総じて嫌いと言わざるを得ないんです。

でも・・・このジャルディーノのトムヤムクンは後を引いてます。家族のお祝い事や友達が来た時などはビッタシのお店という気がします。

オーナーさんは実際に日本語がたどたどしい・・・おそらくタイ人の方かもしれません。普段の日は予約が無いとお客が一杯で席が取れないそうです。

今日はお店が休み・・・だったのに、相方が知らないで予約を入れてしまったようです。オーナーさんも『まあ、いいか』と思って予約を受けたそうですが・・・お客が座っているのはたった一つのテーブル。余計にインパクトがある食事になりました。

今度は車ではなく・・・ビールでも飲みながらタイ料理に舌鼓を打ちたいものです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ