2012/12/4  23:26

笹子トンネル崩落  雑感

笹子トンネルの崩落事故は原発事故と全く同次元の事故だ・・・と私は思っています。競争相手のいない構造に、ヌクヌクと浸りきった事業体によって作られた事故。はっきり断言できます。

今まで起きた事のない事故・・・と、またしても学者どもが擁護の風潮さえ感じられますが、そんな事は決してありません。想像力を働かせれば、当たり前に思い浮かぶ事故なのです。

要するに競争相手が居なければ、単純な想像力さえ失われてしまうのです。緊張感もなく漫然と既得権にしがみつくシロアリ達。そしてまた何の非もない一般人が巻き込まれ、大切な命が失われて行くのです。

丁度、世間では唯一私たちが鉄槌をふるえる衆議院選挙。日本の体制を変えないと・・・第二の福島第一原発事故が・・・第二の笹子トンネル事故は起きます。

役人の既得権を廃し、東電に正当な競争原理を享受させなければなりません。本当に日本を変えなければならないその時に・・・自民党より・・・民主党より・・・もっとひどい輩が国会に出て行きます。

トンネルの崩落だけでは済みそうもなく、今度は国の根幹が崩落しそうです。役人に牛耳られていた日本が、今度は素人政治家に席巻されるのですから・・・呆れて。

トンネル事故で無くなられた皆様のご冥福をお祈りいたします。合掌。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ