2012/12/12  19:45

出口調査  時事

月に一辺の妻の診察日・・・9時の予約でしたから8時過ぎには家を出て、隣町の市民病院へ。診察が終わって・・・今度は地元のかかりつけ医で妻の慢性疾患と、私の慢性疾患も診察してもらってきました。

予想した時間よりもかなり早い12時に診察が終わりました。そのまま国道の傍にあるパン屋さんに行くと・・・何と潰れて閉店していました。

美味しいパン屋さんでしたが我が家からはJRと17号国道を超えなければならず、通りがかったときぐらいしか利用することはありませんでしたが・・・ちょっと残念です。

数個のパンを買うと無料でコーヒーが飲む事ができ、テラスでそのパンを食べる事が出来たお店でした。良いお店だったのに・・・場所が悪かったんですね。国道沿いでは女の人などは車での出入りに、かなり神経を使ったと思います。

家に戻って食事することにして、市役所に向かいました。不在者投票をするためです。日曜は出かける用事があります。

今回の私の選挙区は支持政党の候補がいません。【白票】でも良かったのですが、既存政党への批判の意味を込めて【共産党の候補者】を記入しました。

比例代表は・・・勿論【小沢党】しか書きようがありません。選挙後に瓦解する事が明白な【日本未来の党】・・・私が記入したのは文字は【未来の党】ですが意味は【小沢支持】です。チリも積もれば山となる・・・ことは無いか。

やっぱり小選挙区で候補者が居なかったら、比例での票は上積みできないですね。半分あきらめ気分で投票箱に投票用紙を落としました。

表に出ると・・・NHKの方が【出口調査】で立ってました。そしてアンケート用紙を渡されました。国政選挙の投票を欠かした事はありませんが、出口調査を頼まれたのは初めてです。

この結果が選挙開票速報のあの【当確】のデータになるんです。早すぎる【当確発表】には納得できませんが、事前のこうした努力の結果ですし、マスコミの能力比較でもあるので仕方のない事かもしれません。

こんな事で競争するより、国民の知る権利と確り向き合う競争をしてもらいたいものです。

当然、事実を書きました。私のアンケート結果は事前調査としては、【早い当確発表】に少しも役に立たないと思います。日本共産党と日本未来の党ですから・・・。決して自虐的になっている訳ではないのですよ。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ