2013/1/31  19:52

大根カレー  グルメ

昨日電話して・・・ココちゃんのカットを予約してありました。夕方しか空いていないと言うので4時からを予約。6時に夕食を食べて迎えに行ってきました。

精神的にギリギリの状態で耐えていたのでしょう・・・私が迎えに行くと飛びついてきて、家に帰り着いて妻の顔を見るまでブルブル震えどおしでした。

いじめたりする美容室ではないのでその心配はないのですが・・・一般的に男の子は精神的に繊細ですが、我が家に来た男の子も例外無くみんな【ひ弱】です。

今日は妻も美容室でした。こんな忙しい時には簡単な食事で、手早く終わりにしないと。そんなんで・・・作り置きできるものを・・・と言うとカレーです。久しぶり。

大根を貰いに行った時に親分が『夕べは大根カレーにした』と言っていたのを妻が思いだし、我が家も今日は沢山在庫がある大根のカレーでした。

要するに・・・ジャガイモなどの代わりに大根が入っただけ。カレーなんて何が入っても合わないものは無いと思いますが、逆に特別に良く合う具材はあると思います。

日本人がカレーを愛するようになってから100年は経っているでしょう。長い歴史の中で日本人の好みに合うもの・合わないものが淘汰されて、ジャガイモ・玉ねぎ・にんじんなどが定番なのでしょうが・・・しかし大根も抜群でした。

先入観できっと試されずにここまで来たと思いますが、試した人は物凄く脳が軟らかい人でしょう。食感的には・・・暖め過ぎると崩れて歯ごたえが無くなりますから、物足りない方も居るかもしれません。

しかしその代りに大根の甘みがルーの中に溶け込んで、まろやかで確りとした旨味が口の中に広がりました。大根は【あり】です。年寄には胃の負担も少なくて済みますから、大食いの私でも安心です。お代わりして2杯も食べてしまいました。

新しいもの・・・長ネギはどうでしょう。試した人はいませんか?

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2013/1/31  0:11

腰の痛み  リタイヤ生活

講習で頑張ったせいなのか、今日の腰痛は格別です。動くのに一苦労・・・でも、まだブロック注射は打たない・・・ギリギリまで粘ります。

妻の時の例ですが・・・こんな事をやっていて、一気に動けなくなりました。トイレも一人で行けない状況に。徐々に痛みが増していくなら、『これ以上は・・・』と判断できますが、なにせこの病は一気ですから。

左を下にして横になると、右足全体が痺れます。太ももから足の裏まで。ですから右を下にして寝るのですが、同じ姿勢は疲れます。どうしてもたまには左も下にしたい・・・今はそれが無理な状態。

寒さも影響しているかもしれないので、暖かくなれば改善するかも。淡い期待を抱いて・・・今日も一日暮れました。

レントゲン写真では脊椎間狭窄症と言うほど、脊椎が狭くなって神経を圧迫している訳ではないそうです。最近ストレスが多いから、痛みを感じるのでしょうか?

腰痛の原因はストレス・・・最近はこの学説が定着しているそうですが・・・それなら年中ストレスを発散している私には、腰痛は無縁なはず。? ? ?

明日の朝、目が覚めたらびっくりするほど痛みが消えているかも・・・。だましだまし春を待ってみます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2013/1/29  19:52


現役時代は数年おきに、心肺蘇生法の講習を受けたものでした。勤め先で職員のために企画してくれて、みんなが数年に一度順番が回ってくるように受講しました。

私は5回は受講していて、修了証も貯まっています。これを貯めるのも楽しみの一つですが、やっぱり数年おきに再確認していないと・・・技術(?)を忘れる。

今回も何度も受講している割には、良く注意されました。『ひじを伸ばして』『空気を吹き込む時に鼻を指でつまんでください』etc・・・。

消防署でやってくれるのは短時間で内容も比較的初歩的なモノ。私も一回受講したことがありますが・・・日赤のは4日間もあって、最後に試験もあります。ですから【資格】ではありませんが、修了証とは違う【合格証】が頂けます。

これになると『やった!』という気持ちになれます。残念ながら今回のは消防のですから、内容は3時間で胸骨圧迫とAEDのみです。ライフセーバーが受験するのが最高難度らしいと聞いたことがありますが・・・若ければ挑戦したいものです。ダメだ!泳げないや。

AEDの講習も今回で2回目ですから解っているはずなのに、全く初めての方と同じほどしかできませんでした。何度もやらないと習得できませんし、実戦で役立たないと思います。

胸骨圧迫を夢中になってやりすぎて・・・結局腰が痛くてAEDの時には、傷病者の脇で前かがみになれませんでした。

始める前は・・・想像できたのでセーブしてやろう・・・と思っていたのに、始まっちゃうとブレーキが効かないから困ったものです。

修了証を集めてニンマリしていますが、実際の時に役立てる勇気が出るんでしょうか。疑問です。今のところペーパードライバーですから・・・。使う場面に遭遇しないのが一番ですよね。

今回の修了証はブルー。日赤のは裏面に、何回分かを書き足せるようになっています。旧浦和市で貰ったものが探しても見つからず、ちょっとガッカリしています。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2013/1/28  21:08

納得の車検  リタイヤ生活

歩いて40分程、4キロも離れているディーラーまで歩いて車を取りに行ってきました。夕方5時に終わると言われていたので、家を5時になってから出ました。

寒かったのでマフラーから毛糸の帽子をかぶって・・・皮手に皮のコートと装備は完全でした。ちょっぴり汗をかきながらの歩きは久しぶりです。

到着して来意を告げると・・・昨日の若造は休みらしく、ベテランが対応してくれました。昨日若造から電話で『キズかあるから承知しておいて』と言われたのですが、実は内心全く心当たりがありませんでした。『いつ・・・キズが着いたのだろう?』

今日、対応してくれた方は先日の点検でも対応してくれた方。その際にもあったキズを、タッチペンでかなり目立た無くしてくれたのでした。

今回もその事を覚えていてくれて、私が『コンパウンドではダメか』と確認すると『盛り上がった感じなので、何かが着いた感じだ』と直ぐにやってくれました。そしたら『判らなくなりました』と戻ってきて・・・若造とはやはり違った対応でした。

車検のついでに表面加工も頼んであったので、コンパウンドで擦っては意味が無くなります。その辺も確り弁えていて、表面加工も再度やってくれました。

今回の車検費用は・・・ワイパーブレード交換や表面加工、点検費用と諸費用全てで97.000円でした。ディーラーに頼んだのに、こんなに安く上がった車検は経験ありません。リタイアおじさんには嬉しいプレゼントでした。

とは言え・・・車は命に係わりますから、必要な点検・消耗品までケチる事もできません。大概は交換の必要性を言われたら、素人は応じてしまいます。必然的に費用は上がります。

しかし、今回は本当に交換が必要なものだけを、良心的にやってくれたようです。6カ月点検も12か月点検もこのディーラーでやっていたのですが、『いつもうちでやってくれているので4.000円の値引きがあります』とっ。

車検はやらざるを得ませんが、点検なんて警察もうるさく言いませんから・・・点検をしっかりやってもメリットを感じた事はありませんでした。『点検してくれているから値引きする』と言う、こんなメリットも初めての経験です。何となくお得感で満足しています。

次回の点検時に使える3.000円のチケットを貰って帰って来ました。更に納得です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2013/1/27  22:46

車検  リタイヤ生活

2月下旬が妻の車の車検期限で、今日ディーラーに持って行きました。このディーラーとは買った時からいろいろ相性が悪く、トラブル続きなんです。

案の定今日もトラブルでした。事前に営業マンに確認したら『代車は無料。費用は掛かりません』というので、代車をお願いしていました。代車があれば2台の車で行く事もないので、一人で運転して・・・。

ところが帰る段になって説明を聞いていると『事故を起こしたら費用負担がある』とメカニック担当が言います。それでは話が違う・・・『入りません』と言う事に。当然家まで送ってもらいました。

今、このディーラーとの3年契約だった自動車保険が切れるので、どうしようか迷っています。信頼感が全く持てなくて・・・向こうも年中私に文句を言われるので戦々恐々として。

若いメカニックなんて店長から私に対して『注意するように』と、厳しく言われているのでしょう。常におどおどしています。

送ってもらう道すがら・・・あれこれ話しながらでしたが、途端に余裕を持てたのか【タメ口】も・・・。それほど悪い人ではないと思ったのかもしれません。

弁解させていただくと・・・私はただうるさいクレーマーではないんです。お客さんの気持ちに寄り添って、対応してくれる営業マンやメカニックなら全くの善人です。

彼らは【100万円の車を売っている意識】しか持っていないように感じられて・・・。そうではなくて【お客さんが人生で初めての車】かもしれませんし、【人生で最後に乗る大切な一台】かもしれないと思ったら、対応も違ってくると思うのです。

その一台は【お客さんの人生そのものかもしれない】という、思いがかけているんだと思うのです。特にトヨタ系は黙っていて売れた時代をみんな知っていますから、意識を変える事が出来ないのでしょうね。

また・・・昨年の最低な時期・・・よりは売れてきましたから、このところ横柄な態度が目に着き始めました。

先ほども言いましたが・・・ただのクレーマーではなくて、その会社のためを思って言いにくい事を言ってあげているんです。頼まれてもいないし、感謝もされませんけど。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ