2013/3/25  20:27

近江路を歩く  中山道

中山道を歩くと言うことは・・・郷愁・・・なんだと思うのです。古い街並みが全国に残っていますが、もともとこんな街並みを見るのが好きでした。

こんな街並みを点で辿っていたのから、更に線で辿る事に楽しみ方が変わったのです。余計にノスタルジックな感じがします。

今回、ちょっと中山道から外れていて寄り道になりましたが、近江商人発祥の【五個荘金堂】の街並みも見てきました。白壁の素晴らしい街並みで【優雅】さを感じます。
クリックすると元のサイズで表示します

時代劇では良く悪代官が袖の下を持参した商人に向かって『おぬしも悪よのーー!』なんて言いますが、あれは確か【越後屋】です。近江屋さんが悪だったためしがないんですが・・・悪は越後屋と相場が決まっているようです。

東近江市は行商人の【てんびんの里】のモチーフが出迎えて、旅人を癒してくれます。
クリックすると元のサイズで表示します

また鳥居本宿にはこんなのも。中山道を往来する人をあらわしているのか?
クリックすると元のサイズで表示します

街並みを繋げながら歩いて7年目に入りました。間には妻が骨折したり、私が骨折したり、父や兄が亡くなったり、紆余曲折の7年を超えて今年こそ完全踏破できそうです。

こんな街並みを拾い続けて歩くんです。ホームページで詳しくご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します

でも、良い事ばかりでは無く、生きた心地がしない時もあるんです。国道では未だに歩道が無い場所もあって、大型トラックが肩をかすめて走り去る事もしばしばです。これは怖い。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2013/3/25  0:17

礼儀正しい暴走族  中山道

中央道内津峠サービスエリアを8時に出て自宅に14時到着。それから持って行ったものを全て整理して・・・洗濯して・・・キャンピングカーの中を掃除機かけて、終わったら18時でした。それにしても疲れた。

中山道は草津宿で東海道と一緒になり、大津宿を経て京の三条大橋に至ります。その草津の一つ手前【守山宿】まで今回歩きました。宿場としては中山道は全て踏破です。

しかし守山から草津の間を歩いていないのと、信濃路の和田峠をまだ残しています。こまかい事をいうと・・・坂祝町から越える【うとう峠】も道を間違えて通っていません。

これらのやり残しを、秋に京都へゴールする前に終わらせます。まあ、うとう峠なんて・・・誰に頼まれて中山道をやっている訳ではないので、完璧に歩く必要もないんですけど。細かい事に結構こだわる性格が災いしてます。

つながって歩いたんだから良いじゃん!   そんな気がしないでもありません。和田峠は4月中にやっつけます。場所はどこか?・・・和田村から美ヶ原を通って諏訪までの24キロもある長丁場です。これが戻ってくるのにバス便もなく・・・工夫が必要なんで残ってしまいました。

今回の歩き・・・詳しくは明日以降に報告します。

今日戻ってくるときの事です。妙義松井田インターから100台ほどの暴走族が私の前に合流してきました。慌てて・・・刺激しないように追い越し車線に進路を変えて、並走していました。

例の通り後ろの座席に乗ってる小僧はタコ踊りしたり、たまに蛇行する小僧がいたり。旭日旗をなびかせて80キロぐらいで走行しているのですが、何か変です。

一切右の車線には出てこないで・・・要するに進路妨害など道交法に抵触するような行為はしない・・・変でしょう。

でも、料金所は突破したと思うし、ナンバープレートももちろん無い。そして旭日旗をなびかせているからもちろん暴走族・・・なのですが、暴走しない。

これはもう暴走族と呼んではいけない暴走族でした。妻が『どうしたのかしら?』と不思議がっていました。『爺婆(じじばば)をからかっても詰まらないんだろう』と私。

最近、流行なんでしょうか?  族もどき。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2013/3/23  20:19

守山宿  中山道

中山道最後の宿場、守山に到達。残すは草津までの1区間と東海道の2区間です。今回はこれで終わり。埼玉に向かって走り、内津峠で一杯やって・・・おやすみなさい。
2

2013/3/23  6:19

雨  中山道

朝からシトシトと雨が。今日は歩けそうに無いかも
2

2013/3/22  21:36

武佐宿を越えて  中山道

愛知川宿から十キロあるいて武佐宿です。さらに守山宿に向かって五キロは歩きたかったのに、二キロほどで止めました。この三日間で初めて汗をかくほどの良い天気で、車の中に置いた息子が心配で気が気でなくて止めました。今日は道の駅竜王です。昨晩は我が家だけでした。しかし今晩は都会に近い分だけ泊まりの車が数台います。明日は守山宿まで十二キロを歩けるかな〜。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ